ゆるめレガシーチャレンジ208日目

2020/01/19

【208日目:長女ミドリティーンの誕生日】

お知らせと言うほどでもないですが、先日の建築の時、結構探すのに時間がかかったなーと思ったので、感情に影響を与えるオブジェクトの一覧を作りました。自分が見ながら建築したかっただけなんですが、よろしければご利用ください



では新しい寝室で寛いでいる五代目夫婦からおはようございます!仲良くウフフに興じているあいだ子どもたちは宿題をしています。薄々勘付いてはいましたがさてはふたりともかなりの放任主義ですね??その放任された子どもたち(4人)を誰が見ているのかちょっと考えてもらっていいですか?サポーターはいつも死にかけですよ



夜で暗いですが、宿題を終えたミドリは自律でうんていに行っていました。そしてここで!ミドリの誕生日パーティーがきましたよー!いよいよ長女がティーンに…!あ~~~特質も願望もいいやつ引けるかな~~~😫
今日は平日で学校があるので、夕方くらいからパーティーをしましょう!



存分にいちゃついて大満足ベニには後回しにしていたアップグレードをやってもらっています。器用さスキルもぼちぼち上がってきましたね😊



今日はカレブくんも一緒にアップグレードに回っています。もう起業家を取れたので、無理に願望を進める必要がなくなり、少しだけ余裕ができました。あとはひたすら勤勉に出勤してもらうだけです😖



早めに起きたワカバはせっまいバスルームで魅力上げです。ここの壁に鏡が貼ってあります。とりあえずレベル8までは頑張ろうね!



特に何かを話している様子もなく微動だにしないアーチーさんにただただ見られているの図。やりにくいですアーチーさん



その次はクルミの番だそうです。やりにくいです。あと近いです。みんな現当主の様子が気になるの?ベニは立派にやっていますよ!



ワカバがスピーチをしているバスルームにミドリが入ってきたんですが、トイレを済ませるから出て行けと言われてしまいました。この配置駄目なのかー!!ちゃんと高めのハーフウォールで区切ったから見えないと思ったんだけどな~。壁とドアを足しておきました…



登校の時間になるまでみんなでテレビを見て楽しさを回復しています。ヤナギそこに立っていたらミドリがテレビ見えないと思いますよ。嫌がらせみたいになってるので座ってください



今は昼間、ベニ以外全員でかけてしまうので、その間に家の用事をベニひとりで済ませています。ガーデニングして、掃除して片付けして、発掘に回って~と忙しくしていますが、それでも意外と余裕があるので、みんなが帰ってくるまでは引き続き釣りです!



金魚で金魚を釣って喜ぶベニの図。エサに金魚使ってたんですけどそれで金魚が釣れたの?それエサに付けてた金魚じゃない?



しかし今日も目当ての魚は釣れず、あっという間に子どもたちが帰ってきました。そして今日、ワカバの誕生日がもうすぐだとポップが!んんーーーもうワカバもティーンになるんですね!あ~はやいな~全然心の準備ができていません



またファンファーレを取り逃してしまいましたがカレブくんが昇進して帰宅しましたーーー!おかえりおめでとうーー!ストレスが首にきている様子
これでやっと、レベル9です。あと1回でキャリアトップですね!その1回が遠いんですけど😧



全員帰って来たので、予定どおりミドリの誕生日パーティーを開きました!ケーキと料理は家で作って持って来ています
本当はミドリが仲良くなっていたカーターくんを呼びたかったんですけど、小学生はパーティーを主催できないんですよね😔結局お馴染みいつものメンバーです。ベニも挨拶しておけばよかったな~



ヤナギとモエギは社交家願望の大人と友達になるのがまだ終わっていないので、これを機に願望を進めています。ヤナギの隣で踊っている青い服のシムは、アイのところの長男なんですけど



正気じゃないの!?!?えっあなたも!?たしかアイの娘、つまりあなたの妹も正気じゃないんですよね!?😧悪人の子だからですか?そういう因果があるんですか??まあ確かにアイも正気とは思えない行動ばかりしてますけど…お母さんによく似たのねふたりとも…



気を取り直して、いよいよミドリが加齢しますよ!ろうそくを吹き消して~





ミドリの年齢が上がりましたーーー!おめでとうミドリーー!!😍ジェネレーター生成の結果、願望はルネッサンスシム、そして特質はなんと芸術愛好家でした!急に!全然遺伝じゃないやつ引いてる!珍しい~~~と普通に驚いてしまいました。でもいい特質ですね~嬉しいな~あ~これは嬉しい~!!!😂
そういえばミドリと仲の良いカレブくんの双子の弟が、芸術愛好家の特質を持っているんですよね。小学生時代よく遊んでくれてたから、そっちから影響を受けたの?かな?両親の背を見て育っていたら間違いなくここで嫉妬深いが付いていたとおもうので、親よりも仲良しの大人から影響を受けたミドリは大正解だとおもいます。先見の明があるのかな?はーーー嫉妬深い付かなくてよかったーーー!!両親どちらも嫉妬深い持ちなので倍率ドンでしたからね!!あ~~ミドリありがとう~~~😂
願望のルネッサンスシムは、もうすでにコンが達成しているので無理に達成は目指さなくてもいいんですけど、キャリアが固定されるわけじゃないから達成できそうですね。「3つのキャリアでレベル3に達する」という過程があるんですが、高校でA評価を取っているとキャリアに就いた瞬間がレベル3なので、就職してすぐ辞めて、を繰り返せば即達成できちゃうんですよね😊まあミドリはもう眠気知らずを取ってしまって余裕があるので、こちらはぼちぼち見ていきましょう!



髪型と服だけ変えてきましたティーンのミドリです!おおお…!!美人!!えーすごい美人!!あっでもちょっとこのスクショだとよく分からないかもしれませんなぜ正面から撮っていないのか



あとは適当に談笑してもらいながら、サポーターはヤナギとモエギの願望を見ていきます。でもとりあえずはご飯かな!



はい来ましたいつものやつです。ベニはカレブくんの親族(弟といとこ)と話しているだけなんですけどね?何も悪いことしてないんですけどね??でも残念ですがカレブくん今回はサポーターの勝ちです。あなたが移動している段階で気付き、一時停止を押すことに成功しました。この段階でカレブくんのキューに「妬む」を見つけることができたので、キャンセル連打です。カチカチカチカチ!!!とすごい勢いでクリックし、この根深い嫉妬心なんてキャンセルですよ!



効 か な い !!!
なんでーーーー😭😭😭すっごいキャンセルしたんですけど!?!?完全に勝ったと思ってたんですけど!?鉄壁かよ…つよいよ…勝てない…全然勝てない…そもそも勝つってなんだよって話ですけど…



遠距離攻撃です。事情をよく知る弟といとこが「まーたやってるよこいつら」みたいな顔してアイコンタクトを取っています。やめてください恥ずかしいです



食事中ですがこちら改めてミドリの顔を撮っていました。このサポーター全然正面から撮ってくれないんですけどカメラ下手なんですか?
でも、かなりはっきりしたつり目みたいですね!正直カレブくんにそこまでつり目のイメージがないんですけど、キリっとした顔なんだな~
ミドリは一貫してやさしいおねえさん、という印象だったので、顔とのギャップが結構あるかもしれません。でも女性シムでつり目なのもかわいいな~



ベニなんでそんなことするの?なんでわざわざカレブくんの正面に座って友達とおしゃべりしてるの??ほらもうすぐ妬むの予約キュー入ってるからもう、サポーターどうにもできないですよこんなの



ほら!!ね!!今のはベニが悪いとおもうよ!!あっやべって慌てて逃げようとしたみたいになってるけど!全員分かってたよこうなるって!!



はいすぐご機嫌取りにいってくださいね~忘れてるかもしれないけど今娘の誕生日パーティーやってるところだからベニ、あなたたちの長女の大事な大事な誕生日だから。こんな大勢集まってるところで大声で怒鳴り散らされてる状況に胃が痛いんですよサポーターは。まあパーティーするたびに毎回こうなるのでもはやみんな慣れてると思いますけどね??



バタバタしながらもヤナギたちには指示を出しているんですが、モエギがアオの一人娘と仲良くしていたら子供嫌い!?!?えええーーアオの娘って子ども嫌いなの!?😧確かに母親は犯罪者だし同居してる伯母も犯罪者だけど…ある意味これが真っ直ぐ育った結果なのかもしれないけど…サポーターは間違いなくアイの英才教育だとおもっています



ここでようやく、ヤナギが社交家願望を達成しましたーー!おつかれさまヤナギ!次はブレーン願望を選びました。モエギがすぐ追い付いてくれればいいんですけど、ちょっとこのパーティー内では達成できそうになかったので



少し早めに切り上げました!早めと言ってももう22時なんですけど
明日も学校ですし、体力も結構限界なのですぐ帰りましょう!



ということで帰宅し、みんなで宿題をやっているところで今日はここまでです。ミドリがティーンになり、願望も決まり、いよいよキャリアのことを考えていきたいところなんですが、それについてはまた次の記事で触れようと思います。なんにせよ特質の引きが最高すぎてサポーターは有頂天です😊ではおやすみなさい~!
209日目207日目

ABOUT

このブログは、Electronic Arts社より発売されているPCゲーム【The Sims4】のファンブログ、プレイ日記です。
ブログ内に掲載しているスクリーンショットは、個人のプレイ中の画面を撮影したものです。画像や文章の無断転載はご遠慮ください。
ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
書いている人@鹿崎(shikazaki)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加させて頂いています。応援にクリックして頂けると嬉しいです!

人気の投稿

最新のコメント

このブログを検索

QooQ