【シムズ4検証】幼児のムードレットとスキル育成まとめ

2020/12/26

はじめに

SIMS4で幼児を育てる際、効率的にスキルを上げるために使うオブジェクト・アクションや、スキル上昇速度にブーストをかけてくれるムードレットについてを調べてまとめてみました。
また、各ブーストがかかることによってスキルの上がり方がどれだけ違うかも検証しています。
あくまで個人的にやりやすい、自分の環境で一番効率が良い、と感じた情報のまとめですので、参考までに見ていただけますと幸いです。全てのパックを所持していない、かなり体感で書いている個人メモです。情報の追加などあれば随時追記していきます。
確認範囲:BaseGame,IslandLiving,Parenthood,Toddler,Backyard


※メモリーについて

最近のアップデートにて、メモリーというシステムが導入されました。幼児も漏れなくメモリーを獲得するようになっており、それがムードを左右することもあります。このメモリーの種類があまりにも多く、ランダム要素もかなり強いので簡単にここに現在確認できている要点だけまとめておきます。

親しみのメモリー

友好的なソーシャルアクションを取っていると獲得することがある。幼児同士でも兄弟姉妹や親でも、ハグなど親しく交流していると取りやすい
このメモリーが付いている相手がそばにいる時、ランダムで幸せムードレット、もしくは陽気ムードレットを取る。タイミング、内容ともにランダムなのでコントロールは不可能

傷ついたメモリー

ネガティブムードの解消に機嫌を取ったり、なだめたりするアクションが失敗して友好度が下がると「心の痛み」というメモリーを取ることがある。連続して下がる、など明確な条件があるわけではなく、1回ご機嫌取りに失敗しただけでも付く
このメモリーを取っている相手がそばにいる時、ランダムで怒り、悲しみのかなり強いムードレットを取ってしまう。意図せずメモリーを取ってしまうことが大半で、これを解消するためには小学生以上に加齢してからソーシャルアクションで謝罪をするしかないので、かなり厄介。徹底的に避けるには、機嫌を取るのはあきらめ、友好度が下がるアクションを自律でしないように注意を払うしかない。

苦いメモリー

こちらも機嫌を取るなどで何気なく取ってしまうネガティブなメモリー。「消えない恨み」という名前で、上の心の痛みよりも強い。今のところ、機嫌を取るアクションに複数回失敗すると付くことが多い。連続ではなく時間を空けてやっても付いたので、友好度のマイナスがしっかり蓄積してカウントされている模様。
こちらは、幼児が小学生になってから4回くらい謝らないと解消されないくらい強力。やはり避けるためにはネガティブな時でも機嫌を取らず、ポジティブムードを重ね付けする方法でムード管理をするしかない。

幸せムードについて

ブーストがかかるスキル:おまる、会話、思考

【確定】幼児が幸せムードレットを取る行動一覧

※行動したあと確定で取るムードレット。狙って付けたい時に便利

BaseGame

収穫物を食べる / 4時間 / +1~3
└品質普通で+1、良好・極上で+2、壮麗・完璧で+3をそれぞれ、重複せずにとる(普通1つと完璧1つ食べれば合計+4が4時間持つ)
食事を取る / 4時間 / +1
└料理したものでも、ベビーチェアから食べさせられる軽食などでも、なんでもいいので食べ終わると+1付く
体力が全回復するまで寝る / 4時間 / +1
└体力ゲージがMAXに回復するまで幼児をベッドで寝かせると付く。途中で起こしたり体力の回復が足りないと付かない
子ども用ライトの近くで寝る / 3時間 / +1
└壁掛け照明「番人クーララのウォールライト」を近くに付けてベッドで寝かせると、起きた時に付く。一瞬寝かせてすぐ起こす、でも付いたので結構便利。効果範囲はそんなに広くないので、ベッドの横の壁とかに付けるといい
飲み物を飲む / 2時間 / +1
└ベビーチェアが無いとできない。大人に飲み物をもらい、飲み終わると付く
友達を作る / 4時間 / +1~2
└新しく友達、いい友達の関係のシムができると付く。限定的なので狙ってまで付けるものではない
火をつけた暖炉の近くにいる / +1
└火をつけた暖炉の近くにいるだけでずっと+1がついているので底上げになる。恐らくSeasonsの暑い時は効果が無いので環境によっては使えない

デジタルデラックス版

電源を入れたレーザーショーの近くにいる / +1
└レーザーショーの電源を入れて置いておくと、近くにいる間付いている。幼児の活動範囲に置いておくと便利

Backyard

ウィンドチャイムの範囲に入る / 2時間 / +1(上書き有)
└ウィンドチャイムが聞こえる範囲にいると付く。広めの部屋でも、壁や背の高いオブジェクトなどで遮られていなければ範囲に入るので、幼児の活動範囲に1つ付けておくとかなり便利。また、範囲にいる状態だと定期的に上書きされるので、常にウィンドチャイムの近くで活動させているとほぼ永続的に幸せ+1を取っている。Backyardを導入していて子育てプレイをするなら必須と言っても過言ではないくらい便利

Parenthood

ブロックで一緒に遊ぶ / 3時間 / +1
└まず、ブロックテーブルで大人が何か作る必要がある。出来上がったもので2人以上で一緒に「遊ぶ」を実行すると、確定で付く。遊んでいる間は想像スキルが上がるが、効率はそんなに良くない

IslandLiving

砂のお城を作る / 2時間 / +1
└砂浜をクリックして砂のお城を作ると付く。想像スキルは上がるが効率は悪く、1回のアクション(ムードレットが付くまで)も長い

【ランダム】幼児が幸せムードレットを取る行動一覧

※行動したあと、ランダムで取得することがあるムードレット。狙って付けるのが難しいため、しっかりスケジュールを組んでいる場合はあまりあてにしない方がいい

BaseGame

お風呂に入れる・泡風呂に入れる / 4時間 / +1
└幼児をお風呂に入れ、衛生を回復するアクション。お風呂に入った幼児は、陽気・元気・幸せのどれかのムードレットをランダムで取得する。通常のお風呂に入れた場合は幸せ、泡風呂に入れた場合は陽気と元気が多いように感じるが、どれでも付く可能性があるうえ、入浴している間に3回ほどムードレットが変わるので狙って付けるのは難しい。入浴中に目当てのムードレットが付いた瞬間、上手くキャンセルできればムードレットが変わる前に止めることもできるが、出た瞬間に変わることもある。しかしムードレットの時間が4時間と長めなので、慣れたら使い勝手はいい
遊ぶアクション / 2時間 / +1
└文字絵カード、入れ子ブロック、絵本を読む、ドールハウスで遊ぶ、踊るとランダムで付くことがある。悲しい、怒りのネガティブムードレットを取ることもあるので注意
おまるに成功する/ 2時間 / +1
└おまる(1人でも大人の付き添いがあっても)に成功するとランダムで付くことがある。失敗すると悲しいムードレットを取るしおまるもびちゃびちゃになる
タブレットで動画を見る / 2時間 / +1
└ワビット・タブレットで動画を見ると付くことがある。想像スキルも上がるが、そんなに効率はよくない
音楽を聴く / 2時間 / +1
└電源の入っているステレオで音楽を聴くと付くことがある

Toddler

トンネルをくぐる / 2時間 / +1
└幼児用ジャングルジムなどでトンネルをくぐって遊ぶと付くことがある

特質による幸せムードレットの獲得

自立心旺盛

ひとりで行動する / +1
└おまるや入れ子ブロック、遊具やおもちゃで遊ぶなどすべてのアクションをひとりでやらせている間付いている。大人の手伝いが無いとスキル上昇速度が半減するので、狙ってまでひとりでやらせるうまみは薄い

わがまま

大人にお世話を頼む / 1時間 / +1
└幼児からのアクションで大人に手伝わせると確定で付く。癇癪も起こされず、何かするたびに幸せになるのでわがまま幼児はすべて幼児からの指示で育てるのがおすすめ
機嫌を取る / 4時間 / +1
└ネガティブムードレットが付いた時、大人に機嫌を取ってもらうと確定で付く。時間も長いので、わがまま幼児は積極的に機嫌を取った方がいい

おとなしい

ランダム / 2時間 / +1
└生活の中でランダムで付くことがある

聞きたがり

スキルレベルを上げる / 2時間 / +1
└スキルの習得をする、またはレベルが上がると付く

人懐っこい

愛情を確かめ合う / 2時間 / +1
└知り合いではないシムをクリックすると「愛情を確かめ合う」というアクションがあるので、それでハグをすると付く

おすすめのコントロール方法

一番簡単で一番確実なのは、収穫物を食べさせることかと思います。自宅区画で壮麗~完璧品質を1種、良好~極上品質を1種育てていれば、それを収穫して所持品にストックし、さらに種パックを購入して開封(中身はすべて普通品質)して全種食べさせればそれだけで幸せを+6も取れます。妊娠中の母親が食べれば産み分けもできるのでイチゴ(女の子)とニンジン(男の子)が便利。壮麗~完璧と普通で2種類でもあれば+4取れるので、大体のネガティブムードレットは打ち消せます。収穫物を食べるとお腹も膨れるので、適度に食べさせることで欲求も同時に余裕を持たせられます。
また、デイケアを使わずに家でしっかり寝かせるプレイの場合、ベッドのそばにクーララのランプを設置し、あまり体力に無理をさせないうちに寝かせて必ず体力が全回復するまでしっかり寝かせていると、それだけで起きた時に3時間は+2が付いているので起きてすぐ行動させやすいです。

備考

幼児に付くネガティブムードレットはかなり多い。幸せムードレットは付ければ付けるほどムードレットの強さが上がり、ブーストがかかるのでネガティブムードを打ち消せる。
幼児が取るネガティブムードレットの中で、一番強いものは訃報の「意気消沈」かと思われる(関係ない訃報がつくバグもあり、加齢ONのプレイだと+3の意気消沈が2日付くことが多い)
これを消すため、壮麗~完ぺき品質の収穫物を1種類、それ以下の収穫物を何か1種類、所持品に多めにストックしておくと、収穫物を2種食べただけで訃報の意気消沈は消せる。

元気ムードについて

ブーストがかかるスキル:移動

【確定】幼児が元気ムードレットを取る行動一覧

※行動したあと確定で取るムードレット。狙って付けたい時に便利

BaseGame

服を脱ぐ / 2時間 / +1
└幼児自身をクリックして「服を脱ぐ」を選択。このアクションは服を脱いだままうろつくもので、移動スキルが上がる。しかしParenthoodを導入しているとマナーが下がる(他人がいるところや外だとマナー違反判定される模様)ことがあり、スキル効率もそんなに良くないので、一度脱がせてすぐ行動をキャンセルし、ムードレットだけ付けるのが便利。キャンセルしてもムードレットは残る
デザートを食べる / 2時間 / +2
└甘い物(ケーキなどのデザート)を食べると確定で付く。しかしこのムードレットが終わった後、確定で怒りムードレットを取るので諸刃の剣

【ランダム】幼児が元気ムードレットを取る行動一覧

※行動したあと、ランダムで取得することがあるムードレット。狙って付けるのが難しいため、しっかりスケジュールを組んでいる場合はあまりあてにしない方がいい

BaseGame

お風呂に入れる・泡風呂に入れる / 4時間 / +1
└幼児をお風呂に入れ、衛生を回復するアクション。お風呂に入った幼児は、陽気・元気・幸せのどれかのムードレットをランダムで取得する。通常のお風呂に入れた場合は幸せ、泡風呂に入れた場合は陽気と元気が多いように感じるが、どれでも付く可能性があるうえ、入浴している間に3回ほどムードレットが変わるので狙って付けるのは難しい。入浴中に目当てのムードレットが付いた瞬間、上手くキャンセルできればムードレットが変わる前に止めることもできるが、出た瞬間に変わることもある。しかしムードレットの時間が4時間と長めなので、慣れたら使い勝手はいい
遊ぶ / 2時間 / +1
└大人とのソーシャルコマンドで「遊ぶ」を実行。ランダムで悲しいムードレットも取るので注意
踊る / 2時間 / +1
└電源の入っているステレオで踊る。ランダムで悲しいムードレットも取るので注意

特質による元気ムードレットの獲得

やんちゃ
ランダム / 4時間 / +1
└生活の中でランダムで付くことがある

おすすめのコントロール方法

任意のタイミングで付けられるものが2時間+1の「服を脱ぐ」しかないので、元気ムードを維持するのは大変です。衛生が減っていなくても泡風呂に入れてしまい、元気が付いたタイミングでキャンセルして上手くいけば4時間確保できるので、それが狙い目かと思います。縛りプレイなどでなければ、入浴中に狙ったムードが付いたタイミングで一時停止をし、幼児にチートのオブジェクトリセットをかけると必ずそのムードレットを獲得できます。
また、すべり台をやっているとよくあるんですが、元気に滑っている間に陽気ムードレットを取った場合、後からついたムードが隠れる仕様になっています。なので途中で元気が切れて陽気ムードが前に出てきてしまうと、そのあとまた元気を付け直しても強さが同じ場合は元気が前に出てくれず、陽気になってしまいます。これを回避して元気を維持するためには、前面にある元気ムードが消えないいうちに上書きをすることです。ムードレットが完全に消えてしまう前にもう一度服を脱がせて元気を上書きすることで、+1の元気ムードは維持できます。

備考

幼児のムードレットは、大人たちに比べてかなり少ない。感情も、ひらめきや集中などがなく、元気か陽気か幸せ、という3択になる。幸せはまだ数があるが、元気ムードはかなり少ないので維持が一番大変。
今から移動を上げるから元気をつける、というスケジュールの割り振りよりも、お風呂に入れたら元気が付いたから今から移動!と、多少臨機応変に決められるスケジュールを組んでいくのが良いかと思われる。

陽気ムードについて

ブーストがかかるスキル:想像

【確定】幼児が陽気ムードレットを取る行動一覧

※行動したあと確定で取るムードレット。狙って付けたい時に便利

BaseGame

※ベースゲームには、1回実行して確定で付く陽気ムードレットが無い。ただ以下のアクションについては、やり続けることで絶対に取ってくれるのでほぼ確定と言えるかと思いこちらに載せました
面白いソーシャルアクション / 4~5時間 / +1~2
└ソーシャルアクションで面白いカテゴリのものを誰かにやる、誰かからやられると付く。1回で付く時もあればなかなかつかない時もあるが、連続して面白いことをしているとそう時間はかからず何かしらの陽気ムードレットが付いてくれる。大人相手にやる場合、相手が陽気の感情死をする可能性もあるので注意
面白いカテゴリアクションでの陽気ムードレットは3種類ほどある。どれも時間が長いので、集中して想像スキルを上げる時はまずジョークなどで思い切り陽気を付けてしまうのも手。面白いアクションは、Parenthoodなどを入れていないと会話スキルがある程度必要

IslandLiving

砂で遊ぶ / 2時間 / +1
└砂浜をクリックして砂で遊ばせると付く
波とかけっこする / 2時間 / +1
└浅瀬で水に親しむ指示をしていると「波とかけっこする」という自律が入ることがあり、その後陽気が付く。確定で付くムードではあるが、自律でしかできないので狙うのは難しい。ひたすら水に親しむ指示を連打すると入りやすい

【ランダム】幼児が陽気ムードレットを取る行動一覧

※行動したあと、ランダムで取得することがあるムードレット。狙って付けるのが難しいため、しっかりスケジュールを組んでいる場合はあまりあてにしない方がいい

BaseGame

お風呂に入れる・泡風呂に入れる / 4時間 / +1
└幼児をお風呂に入れ、衛生を回復するアクション。お風呂に入った幼児は、陽気・元気・幸せのどれかのムードレットをランダムで取得する。通常のお風呂に入れた場合は幸せ、泡風呂に入れた場合は陽気と元気が多いように感じるが、どれでも付く可能性があるうえ、入浴している間に3回ほどムードレットが変わるので狙って付けるのは難しい。入浴中に目当てのムードレットが付いた瞬間、上手くキャンセルできればムードレットが変わる前に止めることもできるが、出た瞬間に変わることもある。しかしムードレットの時間が4時間と長めなので、慣れたら使い勝手はいい
おもちゃで遊ぶ / 2時間or4時間 / +1
└おもちゃで遊ぶと付くことがある
ご飯で遊ぶ / 2時間 / +1
└ベビーチェアで食事を取らせていると、自律でご飯で遊んでぐちゃぐちゃにして床に落とすことがある。その時にランダムで付く。自律でもやるけど、食べている途中のご飯をクリックして「散らかす」でもできる。あちこち汚れて掃除の手間が激増するしご飯も食べ直しになるのであまりおすすめではない

Toddler

幼児用遊具で遊ぶ / 2時間 / +1
└トンネルをくぐる、すべり台を滑る、ボールプールで遊ぶ、ごっこ遊びで付くことがある

Parenthood

散らかす / 2時間 / +1
└地面をクリックして「散らかす」で付くことがある。ランダムなので狙っては付けられないし、床も汚れるし育ちも下がるのでやらせない方がよい

特質による陽気ムードレットの獲得

お茶目
ランダム / 4時間 / +1
└生活の中でランダムで付くことがある

おすすめのコントロール方法

IslandLivingを導入している場合、砂で遊ばせるのが一番確実です。ただ、このムードレットは2時間しか持たないので、お風呂ランダムで調整するか、会話スキルを上げがてら面白いアクションを連打して長めの陽気を付けた方が動かしやすいです。
元気ムードに比べて陽気ムードはランダムで取得する場面が多いので、ムードレットをガチガチに調整するよりも、陽気を取った時がチャンス、くらいの調整の仕方がいいかもしれません。

備考

陽気になっていると、散らかしたりトイレや本棚などで遊んだり、といういたずら系のアクションが多くなるように感じる。とりあえず陽気を付けて放置、というのは少し大変かもしれないので、必要な時に付けて集中してやることを終わらせた方がよい。
個人的な感想ですが、わたしがよくやっているプレイでは、願望のための絵本ノルマを4~5冊終わらせて、そのあと何回か「おもちゃを見せる」ですぐに想像スキルをマスターしてしまうので、陽気ムードが必要になる機会があまりないです。

ネガティブムードについて

幼児は悲しい、怒りなどネガティブなムードレットを取ることが多い。ネガティブな状態だと、スキル上昇速度にかなりのデバフがかかり、効率ががくっと下がるので、解消できるものは解消、もしくはポジティブムードで上書きした方がよい。

【確定】幼児がネガティブムードレットを取る行動一覧

BaseGame

おまるに失敗する / 悲しい / 4時間 / +1
└成功か失敗化はランダムだが、おまるに失敗すると必ず付く。スキルが上がっても失敗することはあるので避けようがない
訃報が届く / 意気消沈 / 2日 / +3
└バグも含め、幼児は電話を使えないのに訃報の連絡が届く。なんなら乳児にも届くし乳児の間は時間で解消されない。2日というあまりにも長すぎる意気消沈ムードレットなので、解消できるなら即した方がいい
幼児をひとりで寝かせる / 悲しい / 3時間 / +3
└思考スキルをマスターしていない状態で幼児をひとりで寝かせる(ベッドに保護者が寝かしつける、絵本を読むをしてあげない)と、しばらくしてこのムードレットが付き起きてきてしまうことがある。起きたうえに寝ている大人たちを泣きながら起こして回るのでかなり厄介。回避するために必ず大人が寝かしつけるようにするか、壁掛け証明の「番人クーララのウォールライト」をベッドのそばに置いておく必要がある
ドールハウスが壊れる / 悲しい / +1
└壊れているドールハウスが近くにあるとずっとついている。早急に修理すべし
欲求の低下 / 悲しいor怒り / +1
└欲求ゲージが赤くなると、悲しいもしくは怒りのムードレットが付き続ける

【ランダム】幼児がネガティブムードレットを取る行動一覧

BaseGame

遊ぶアクションに飽きる / 悲しい / 1時間 / +1
└入れ子ブロック、おもちゃ、絵本、高い高い、踊る、ドールハウスに飽きてランダムで付くことがある。これが付くとアクションを中断してしまう
遊ぶアクションに飽きる / 怒り / 1時間 / +1
└上と同じく入れ子ブロック、おもちゃ、絵本、高い高い、踊る、ドールハウスに飽きてランダムで付くことがある。これが付くとアクションを中断してしまう
駄々をこねる / 怒りor悲しい / 1時間 / +1
わがまま特質の幼児のみ。自分をクリックして「駄々をこねる」アクションでランダムで付く。自律でもやる
大人からお世話アクションをする / 怒り / 1時間 / +1
自立心旺盛特質の幼児のみ。大人の方から何かを教えたり手伝ったり、とアクションを持ち掛けると怒る

Toddler

幼児用遊具で遊ぶ / 悲しい / 1時間 / +1
└トンネル、すべり台で遊ぶ、ごっこ遊びをするとランダムで付くことがある

おまるスキル

適したムード:幸せ

おまるスキルが上がるアクション

  1. おまる(建築モード>機能別オブジェクト>)で「おまるを手伝ってもらう」大人から「おまるを教える」で大人におまるトレーニングをしてもらう
  2. 幼児ひとりで「おまるに挑戦する」などでおまるを使う(要おまるLv2,自立心旺盛特質は最初からできる)
  3. おまるをしている幼児をクリックしおまるのスキルマークが付いている「見る」
※個人の見解による上がりやすい順

おすすめの上げ方

おまるスキルは、大人に手伝ってもらっておまるをするのが一番上がりやすいです。また、膀胱ゲージが減っていなくてもおまるはできるため、連続指示をして集中して上げることもできます。
しかし幼児は、膀胱ゲージが減ってくると自律でおむつを使ってしまうことがあります。黄色にならないうち(ゲージの6~7割くらい)で使ってしまうこともあるので、マスターするまでは一番気を付けなければいけないゲージかと思います。おむつを使われるとスキルも上がらないし、おむつを替える手間がかかったり、替えない間は本人にも周りにも不快ムードが付いたりとかなりデメリットが大きいので、極力おまるは早めにさせた方がいいです。
わたしはゲージが2割くらい減ったらもうおまるをさせる、寝る前には必ずおまるをさせてから、というスケジュールでいつも上げています。最後の微妙に足りない分は、おまるが終わってすぐ再おまるでマスターに。

会話スキル

適したムード:幸せ

会話スキルが上がるアクション

  1. ぬいぐるみ(一番高価なユニが一番上がりやすい)に「話す」アクション
  2. 大人に文字絵カードで「動物・物について教えてもらう」(要会話スキルLv2)
  3. 誰かと話す
  4. ワビット・タブレットで「幼児向け動画を見る」
※個人の見解による上がりやすい順

おすすめの上げ方

会話スキルはぬいぐるみ一択だと感じるくらい、ぬいぐるみにおしゃべりをするのが上がりやすいです。誰かと話すソーシャルアクションだと、合間に相手からのアクションも入ったりして、幼児が話している時間が相対的に短いので効率が良くないです。一方的に幼児がしゃべり続けられるぬいぐるみに指示を連打するのが最効率かと思います。
文字絵カードも、スキルが上がるタイミングが意外と少なく、上がりにくいです。かわいいので余裕がある時に眺める用だとおもっています。

思考スキル

適したムード:幸せ

思考スキルが上がるアクション

  1. 何かをしている大人をクリックして「見る」
  2. 入れ子ブロックで大人に「形を教えてもらう」
  3. 文字絵カードで欲求・数字などの勉強
  4. 本棚や電子機器など機能のあるオブジェクトをクリックして「何だろう?」
  5. ワビット・タブレットで「シムシェイプで遊ぶ」
※個人の見解による上がりやすい順

おすすめの上げ方

指示できる余裕がある時は、何かをしている大人に対してフレンドリーアクションから「見る」が圧倒的に早いです。ただこのアクションは数秒で1回が終わってしまい、連続で行動予約を入れることができないものなので、指示が本当に大変です。
大黒柱を入れられる状態なら、入れ子ブロックで形を教えてあげるのがかなり早く、その間プレイヤーの手も空くので楽です。
余裕がある時や急いでいない時は文字絵カードがかわいいです。

想像スキル

適したムード:陽気

想像スキルが上がるアクション

  1. おもちゃを見せる(小学生以上を対象に相手を選べる)
  2. 絵本を読む
  3. おもちゃで遊ぶ
  4. テレビを見る(テレビの電源を誰かに入れてもらっておく)
  5. ジャングルジムでごっこ遊び(Toddler)(要想像スキルLv2)
  6. ドールハウスで人形遊びをする
  7. ブロックテーブルで完成したおもちゃで遊ぶ(Parenthood)
  8. 砂で遊ぶ、お城を作る、海で遊ぶ(IslandLiving)
  9. ワビット・タブレットで「ラマとお絵かき」
※個人の見解による上がりやすい順

おすすめの上げ方

想像スキルは、おもちゃをクリックして「おもちゃを見せる」がダントツで上がりやすいです。小学生になると、願望で「大人と2時間本を読む」という過程が出てくるので、そのために絵本を2時間(だいたい4~5冊くらい)読み聞かせておくと後が楽です。願望の予定が無い場合は、誰かにおもちゃを見せていればすぐマスターできます。陽気ムードの調整もいらないくらい早いです。
テレビを見るのも意外と上がりやすいですが、すぐにアクションを終えてしまって指示が少し大変でした。
ただ、想像スキルを上げるアクションはどれも可愛くて、幼児にしか見えないファンシーなエフェクトもあったりするので、余裕があるときはいろいろ遊ばせてみると楽しいです。

移動スキル

適したムード:元気

移動スキルが上がるアクション

  1. すべり台(Toddler)
  2. トンネル(Toddler)
  3. ボールプール(Toddler)
  4. 入れ子ブロックで大人に「積み方を教えてもらう」
  5. ソーシャルアクションで大人に「遊ぶ」
  6. 音楽のかかったステレオで大人に「踊りを教えてもらう」
  7. 音楽のかかったステレオでひとりで「踊る」
  8. 入れ子ブロックでひとりで「積む」
  9. うろうろする、服を脱ぐなど歩き回るアクション
  10. ワビット・タブレットで「ブリックブロック・ベイビー」
※個人の見解による上がりやすい順

おすすめの上げ方

Toddlerパックを導入している場合、すべり台が一番早いと思います。連続で指示も入れられるし、元気ムードを付けてすべり台に張り付かせるのが早いです。次点でベースゲームだけでできる入れ子ブロックを「積む」かなと思います。大人に手伝ってもらうのがとにかく早いので、Toddlerがないなら入れ子ブロックかなと思います。
他は、大人に遊んでもらうのと踊りを教えてもらうのが同じくらいかな、という体感です。どちらも元気ムードを取ること、悲しいムードを取ることが半々くらいなので、最初に別の方法で元気ムードを付けてから集中して上げるのがいいです。

特質「大黒柱」について

大黒柱とは

「最高に幸せな家族」というティーン以上のシム用の願望を達成すると手に入る報酬特質。この特質を持ったシムは、自分の近くでスキルを上げている娘・息子シムのスキル上昇速度にかなり強いブーストをかけることができる。
ブーストがかかっている子ども側のシムには「大黒柱」という王冠の絵の幸せムードレットが付く。

どれくらいの効果がある?

あくまで体感ですが、めちゃくちゃ効果があります。スキル上昇速度が倍になる、なんてものではないです。倍以上に速くなります。幼児を大勢育てるプレイをしていますが、保護者にこれを取らせていなければやっていられなかっただろうなと思うくらいです。
ただし、この特質を手に入れるための「最高に幸せな家族」という願望は達成が難しい願望です。過程の中に「子どもを結婚させる」「孫を4人作る」というものがあり、どうしてもそれなりに時間がかかるので、プレイを始めたばかりの序盤で取ることはできません。ですが長期プレイを考えている場合、真っ先に取る計画を立てても損はないくらい恩恵の大きいものだと個人的には思います。

大黒柱が入る条件は?

まず前提条件として、「大黒柱シムの近くでスキル上げをしていること」というものがあります。「近く」というのはどれくらいなのかというと、基本的には「シムの視界に入る位置」という判定になります。
それに加えて「同じ部屋の中にいる」という条件もあります。例えば部屋を2つつなげていて、間に扉のないゲートのようなドアを置き、そこから姿が見えて完全に視界に入っているであろう位置だったとしても、それが隣の部屋だった場合は大黒柱は入りません。
この大黒柱を使って子育てをすることをメインに考えるのならば、極力室内に壁を作らない方がいいです。代わりにハーフウォールにすることで、完全に視界が遮られているような位置関係になっても「同じ部屋で壁に遮られていない」という判定になってかなり広範囲に大黒柱が入ります。
そしてこの特質、以前は幼児には入らなかったんですが、少し前から幼児のスキル上げにも入るようになっていました。なので下の項目で幼児のスキルと大黒柱の関係をまとめておきます

どのスキルに大黒柱が付く?

大黒柱は、スキルブーストをかけるという特質なのでスキルごとに判定があると思いがちですが、その実は「スキルを上げるアクション」に判定があります。
どういうことかと言うと、例えば幼児の想像スキルを上げるため、おもちゃを使って遊ぶとします。これは「おもちゃ」を使ったスキル上げなので、大黒柱が入ります。しかし同じ想像スキルが上がるアクションで、絵本を読んでみたところ、こちらの「絵本」を使ったスキル上げには大黒柱が入りません。このように、同じスキルを上げていても「何を使ってスキルを上げているか」によって大黒柱の判定が入るので、「大黒柱がどのオブジェクトでのスキル上げに付くか」という把握をしなければなりません。
そして、基本的にはベースゲームでのアクションにしか大黒柱は入りません。わたしはよくToddlerパックの遊具で幼児のスキルを上げるのですが、その全てに大黒柱は入りませんでした。また、小学生以上の話になりますがParenthoodの工作課題やDiscoverUniversityのサッカーボールでリフティングなどにも入らないので、拡張パックのスキル上げアクションは対象外だという認識でいいと思います。
ということで、個人的に調べられる範囲で大黒柱が入る幼児のスキル上げアクションを下にまとめました。

会話スキル

  • ぬいぐるみに「話す」
  • シムとのソーシャルアクションで交流

思考スキル

  • 入れ子ブロックで「形の勉強」

想像スキル

  • おもちゃで遊ぶ
  • おもちゃを見せる(小学生以上のシムにできる)

移動スキル

  • 入れ子ブロックで「積む」

現在確認できているのは以上です。おまるトレーニングや絵本、文字絵カードでは大黒柱のムードレットを確認できなかったので、ベースゲームのアクションでも大黒柱が入らないものは結構あるみたいです。
もともと幼児には入らなかったムードレットですし、特に幼児のアクションは少ないのかと思います。

ムードによるスキルブーストの検証

では最後に、これらのムードコントロールを行うとどれだけスキル上げが効率的になるのか、大黒柱と合わせて検証した結果をここにまとめます。
いくつかスキル上げの例を見てきたのでスキルゲージのスクショがあります。
※スキルは取得していない0の状態から検証を始め、スキル上昇に差異のないよう特質はおとなしいの幼児です

まずは以下、ぬいぐるみに1回「話す」の結果

以下は入れ子ブロックでの1回「積む」が終わるまで

シンプルにすべり台1回「すべる」で検証

おまけに以下、想像スキルの「おもちゃを見せる」の威力です
※すべてスキル0からスタート、シム時間で1時間実行した結果

以上のような結果になりました。1回のアクションの時間が短いものだと恩恵はあまり出ませんが、拘束時間の長いアクションは結構違ってきます。幼児のスキルはレベル5まで上げられますし、長い目で見るとムードをしっかり入れることによってかなり効率は上がっているかと思います。
また、大黒柱の威力も、こうして比較してみると驚きのブーストがかかっているんだなと改めて実感できました。ムード管理の比ではないくらいの違いが出ていますね。

まとめてもなお長々としてしまいましたが、個人的幼児のムードレットとスキルまとめでした。まだプレイが足りない部分も多く、確認できた拡張パックも少ないので、何か情報の追加などあれば随時していこうと思います。ご参考までに見ていただけますと嬉しいです。ここまでお付き合いくださりありがとうございました!

ABOUT

このブログは、Electronic Arts社より発売されているPCゲーム【The Sims4】のファンブログ、プレイ日記です。
ブログ内に掲載しているスクリーンショットは、個人のプレイ中の画面を撮影したものです。画像や文章の無断転載はご遠慮ください。
ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
書いている人@鹿崎(shikazaki)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加させて頂いています。応援にクリックして頂けると嬉しいです!

人気の投稿

最新のコメント

このブログを検索

QooQ