7.自家発電開始!@EcoLifestyle

2020/06/22

前回はスターリングさんの家にお邪魔し、ジュース醸造を体験し、初めて水を売却したところまでプレイしました。では続きからやっていきます!

公共コンセプトをプレゼンする


在宅課題に「公共コンセプトをプレゼンする」というものが出ました。まずはコンセプト設計図を作成しないといけないようなのでタブレットで作っています。


シムが大勢集まるのでガーデンに来ているんですが、以前お友達になったクラフトマスターのティナさんがいたので彼女にプレゼンを聞いてもらうことにしました😊


すーごい無表情で聞いてますけど。なんの感情も籠っていない顔をしている


プレゼンをしたあとは、コンセプト設計図を修正することができるようになっていました。やってみたんですが、品質はとくに変わらず😯最初から極上の品質だったから良くならなかったのかな?悪い品質の設計図を改良できるよーということなのかもしれません

ゴミ収集箱に飛び込んでみる


唐突ですがゴミ収集箱に飛び込んでいます。本当はさせたくないんですが、「値打ち品を求めて飛び込む」というアクションです。たしかこれって、家具とかも見つかるけど染料が見つかったりするんですよね。キャンドルを作るのに染料を使いたいんですが、結構高いので見つかれば御の字くらいだな~とおもってやっています。あとでしこたまシャワーを浴びさせます


家具を2つ見つけたところで、ゴミ収集箱が空になってしまいました😲あんまりゴミがなかったのかな?街はゴミだらけなんですが、意外とゴミ箱にゴミがたまっていないんですよね。エリアの時間を動かせばここのゴミ箱も復活するのかな~


帰宅して見つけた家具を置いてみました。いやぁ…きたなぁ…売りました…


あと前回工作加工マシンとジュース醸造機をお借りしてやりたい放題やってきたスターリング家のベスさんから120%詐欺みたいな電話がかかってきました。被害額は1シムオリオンでした

コミュニティ市場の登場!


ここで、2度目の投票が締め切られました!今回はあまり投票せずに様子見をしていたんですが、パスクも少し投票したエコフレンドリー家電に決まりました。よかった~😊
そしてこの時投票を確認して始めて分かったんですが、このコミュニティプロジェクトって前回のものも継続するんですね!!あーそうなんですか!1週間で終わって入れ替わるんだとおもっていました。あ~~そういうことか~~だからわざわざ「撤回の要求」とかがあるんですね!なるほどね~😲


そしてコミュニティスペースは「市場」というものになっていました!これも気になっていたんですよ~ここに並べて置いてあるオブジェクトが「起業家テーブル」といって、これを使って手作りの物を売ったりするんですよね!


勝手が分からなさすぎてかなり試行錯誤しましたが、どうやら所持品にあるものをこのテーブルの上にドラッグして置くみたいです。え…こんなに雑に並べたかんじでいいんですかね…子どもが散らかしたみたいになってますけど…😧とりあえず、一応商品を置いたとして、「テーブルで店番をする」をやってみてもらいます


ええそこ??絶対そこじゃないとおもうんですけどパスク??分かるじゃないですかだいたい、テーブルの前後が分からないならまだしも横ってことは絶対ないじゃないですか??前後でもだいたい分かりますけどね??


周りのテーブルも動き出しました。あ!ジュース売ってる!!手作りジュースの販売だ~~かわいい~~~!😍


そして奥の方には屋台もありました!これ、EcoLifestyleで追加された屋台ですよね!何が売ってるんだろう?と見てみたら虫の料理でした。あっ…もう…大丈夫です…


場所を移動してしっかり店番をやってもらっています。お客さん来てくれるのかな?コミュニティスペースに来るシムたちが買って行ってくれるかんじなのかな?売れるといいな~ドキドキしますね~😊


ん!お客さんかな!?並んでくれてるみたいです!どうやって買ってくれるんだろう?としばらく見ていると


サァッと手に取ってシムオリオンが振り込まれ、帰って行きました。盗み癖のシムがものを盗る時と同じ動作でした。売値は所持品から売却する時と全く同じなんですが、テーブルをクリックすることで「料金に上乗せする」ということができるみたいです。かなり高額にすることもできるみたいですが、高すぎても買ってくれるのかな?😯それならかなり儲かりそうですが…


いや困るな~~~すごい営業妨害ですもんそれ困る~~売店の前でバイオリン演奏されるの困りますお客様~~


ちょっと欲求がガタガタになってきたので帰ります。「テーブルの上を片付ける」で全部所持品にしまえました😊これ、たしか建築モードからも購入できるテーブルで、しかもシムの所持品に入るオブジェクトなんですよね。自宅区画や、出先の公園とかでもお店を開けるのかな?移動販売みたいでおもしろそうですね!


翌日、また市場を覗きにきたら見たことのない多種多様のキャンドルを売っているシムがいました。完全にネタバレをされています。おそらくパスクがまだ作れないやつです。この柄みたいなのは染料でつけてるのかな?かわいいな~~早くパスクもスキルを上げていろいろ作れるようになろうね!

引っ越しました


すごい唐突ですが引っ越しました!仕事で少しずつお金を貯められていたのもありますが、やはり水だけではなくて自家発電もやってみたい!という気持ちが抑えられなくなったので強行しています。エリアはアパートがあるところと同じなんですが、デフォルトの一軒家を更地にしてギリギリの資金内で建てています。なので大変質素です


ここで改めて建築要素に触れたんですが、これ!この屋根、ソーラー屋根なんですって!!屋根をこれにしておけば電力供給があるみたいなんです!😲は~~~オブジェクトだけじゃないんですね~~


ソーラーパネルには屋根用と地面用があり、屋根用はこんなかんじでくっつけられました。でも屋根自体がソーラーパネルみたいなものだから、地面に置くタイプの方がいいのかな??


ということでこちらが地面に置くタイプです。こんな「買ってきたのをとりあえず値札剥がしてそこに置きました」みたいな雑な置き方でいいんでしょうか。まだ勝手が分かりません。あとでクリックしてみたんですが、アップグレードができるだけで他の操作がないみたいなので、置いておくだけでいいのかな?これで勝手に電気が貯蓄されていくんでしょうか😲
あと区画特質はアパートに入れていたものと同じものを入れました。アップグレード済みの家具とかを全部持って来たのでアパートがもぬけの殻みたいになっています。本当なら借家を出る時にそんなことしちゃ駄目だとおもいます

新居なので


やーーーっと自家発電を始められる環境になり、エコライフも本格的になってきたかな!というところで新居にマルコムくんを呼びました。新居だからです。理由になっていないのはわかっています大丈夫です
実はそろそろ若者になっているんじゃないかな~と睨んでいたんですが、まだティーンでした。加齢まだかな~😌


なんかあの…サポーターいります?くらい仲良いんですけど…なんにも指示出さなくても次々会話アクション入って盛り上がってるんですけど…え…いつの間にそんなに仲良く…サポートいらないかんじですか…?😧


なんならもうしばらく同棲してる関係くらいの馴染みっぷりです。最初の方で少し挨拶しただけでそんなに友好ゲージも伸びてなかったはずなんですけどね!仲いいのは嬉しいですけどサポーター置いてけぼりだから困惑してるよ!


彼は悪人なので狂気じみた邪悪な高笑いを堪え切れないんですけども。甘んじて受け入れてくださいねパスク


しばらく一緒に過ごしてマルコムくんが帰った後、入れ違いでティナさんも遊びに来ました。一直線にキャンドル製作台に向かったので遊びに来たというよりも製作台を借りに来たかんじなんですけど。絶対あなたの家にもありますよねそれ?


パスクが自律で水を飲んでいたようなんですが、幸せのムードレットが付いていました。「天然の井戸」なんていう区画特質を見たことがないんですが、「地下水脈」の特質のことかな?湧水をくみ上げているということなんですね!水道料も節約できているはずですし、美味しい水なんだろうな~いいな~😊

キャリア分岐しました!


翌朝の通知でパスクが昇進し、分岐画面が出ましたー!きたー!!ここで「環境技術者」に進むと、お肉が育てられるんですね。でももうひとつの分岐も何ができるようになるのか気になるな~~


かなり悩んだんですが、やはり環境技術者に進むことにしました!またもう片方の分岐や詳しいことは、このプレイが終わったら改めて調べてキャリア日課メモに追加しておきます😌

因縁の工作マシンを新居で迎え撃つ


昇進ボーナスのところにいろいろ書いてあったんですが、なんとこの工作加工マシンがもらえたそうです!これキャリアの昇進でもらえるんですか!?1,800シムオリオンもするのに!?やった~~~家に欲しかったけどお金がなくて買えなかったんですよ~!😂


さっそく使っています。新しく作れるようになったアップグレード部品とライトを作っていたら工作加工スキルがレベル5に上がりました!もうひとつ、リビングチェアみたいなのが欲しかったのでそれも作っていたんですが


あっその動きは…まずいパスク!そこ触るとまずいよ!逃げてパスク!


パスクーーー!!またやられたーー!!定期的に引きずり込む意思を持っているーーー!!😭


もちろん負けました。あれはシムが敵うタイプのフォルムではないとおもいます


これ、バトルが勃発すると製作が失敗扱いになってしまうんですね。椅子を作っていたんですけど完成していなくて、使用したリサイクル素材が戻ってきてしまいました。素材が戻ってくるのはありがたいですけど椅子がほしいんですよね~お金がなさすぎて家の中が殺風景だからソファの近くに置きたいんです。ということでまたパスクに同じものを作るよう指示をしたんですが


パスクーーー!!どうしてーーー!!!😭全然椅子を作らせてくれないです。おまえみたいなひよっこにリビングチェアなんてこじゃれたものはまだ早いということでしょうか。椅子のためにちょっと高かったけど染料も買ったのに…


結局、作れたのはこのライトと部品だけでした😢レベルが関係あるのかな~~くやしい~!


あと、新居で生活している間環境負荷のゲージをちらちら見ていたんですが、ずっと産業地区の方に動いていたのでエコ成分が足りないのかな~と思って風力発電も置いてみました。残金が540シムオリオンになりました。電気や水って、余剰分は任意で売却できるんですよね?ということは、発電機をたくさん置いておけばそれを売って生活費にする、ということもできるのかな?まだお金が足りなくて買い足せないんですが、増やしていってみたいとおもいます。というところで今回はここまでです!また次回もお付き合いいただけるとうれしいです~!
エコライフ8エコライフ6

ABOUT

このブログは、Electronic Arts社より発売されているPCゲーム【The Sims4】のファンブログ、プレイ日記です。
ブログ内に掲載しているスクリーンショットは、個人のプレイ中の画面を撮影したものです。画像や文章の無断転載はご遠慮ください。
ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
書いている人@鹿崎(shikazaki)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加させて頂いています。応援にクリックして頂けると嬉しいです!

人気の投稿

最新のコメント

このブログを検索

QooQ