初心者大学生活3@DiscoverUniversity

2019/12/04

前回は大学ラウンジで新スキルを上げたりした後、寮に帰ってきたところまでプレイしました。では続きからやっていきます!

大学の合コン・ナイトとマスコット



寮にいると誰かしらルームメイトがいるので、交流もしながら課題をやっていました。
そして課題が2つ終わり、再びラウンジへ行こうと思ったんですが、ラウンジの横に案内所?みたいな建物があるのを思い出して、立ち寄ってみました



大学のグッズが買えるそうです。そういえば寮生活で必要なグッズは大学で買えますという案内があったんでした!ここで色々買えるんですね~
イーゼルやパソコン、自転車も購入できるそうです。えっしかも自転車100シムオリオンなんですか!?教科書700シムオリオンなのに!?学生割引みたいなことなのかな…



あちこちの説明で教科書をオススメされていたので、学位のために1冊歴史学の教科書を買ってみました。受けている講座の勉強ができるそうで、勉強している間はその講座のスキルが上がっていました。スキル教本みたいなものだと思ったんですが、教本と違って楽しさが回復しないので、まさに勉強というかんじですね😅



と、マグが勉強していると「大学の合コン・ナイト」というイベントが始まりました!マグが入学したBritechester大学と、もうひとつのフォックスベリー工科大学と、両方の学生が集まるパーティー?みたいなものだそうで、続々とシムがラウンジに入ってきています。



真ん中にジュースタンク?というものが置かれていて、女性シムが何やら操作しています。パイナップルジュースみたいなのを入れていました。背後に得体の知れない生物みたいなのがいますが大丈夫ですか?大きいし見たことのない動きをしてるし大きいしこわいんですけど大丈夫ですか??



ふつうに着席をする生き物のようです



あっこっちにもいる!!えっ襲われてない?大丈夫??本当に大丈夫??それ頭から一口でいかれる一歩手前じゃないですか??



目立つ2匹そっちのけで、正面に座っている女性シムがマルコムくんと同じ髪型だというだけで無意識のうちに話しかける指示を出しているの図



しかし緑の方の生き物を取り囲んで、一斉に吹き出しを出しているシムたちに気付きました。なにしてるんだろう??たしかに得体の知れない生物が近くにいるとこわいなって思うけどみんなで寄ってたかってそういうのよくないと思うよ!いじめちゃ可哀想だよ!!と思ったんですけど



完全に首いってますよね!?え!?がぶりといかれてますよね!?大丈夫ですか!?!?そりゃ一斉に「やめて!!」って言いますよ!!とんでもない大事件なんですけど大丈夫なんです!?



大丈夫だったみたいです。あれですよね動物ってじゃれ合いで噛んだりしますもんね



オレンジのエビっぽい方をクリックしたら「マスコットと自撮りをする」というアクションがあったので選んでみました。マスコットだったんですね!!一緒に写真撮って欲しいんですけどいいですか?とおねだりマグ。かわいい



しかし断られてしまったようです。マグ激おこ
そのタイプのマスコットで写真NGって聞いたことないんですけど!!いいよいいよもう1匹の方にお願いするし!わたしオレンジより緑の方が好きだし!!



ということでこちらの肉食っぽい方にお願いしてみたところ



快く撮ってくれました!えーかわいい!わたしあなた好き!!おい見てるかエビっぽいの!マスコットってこういうことだぞ!!
あとで調べてみたらこの緑の方がBritechesterのマスコットで、オレンジの方はフォックスベリー工科大学のマスコットなんですね。ライバル大学の学生だから写真を断られたということなんでしょうか?親睦を深めようっていうパーティーの最中なのにぃ??😟



その後もおしゃべりして楽しんでいたんですが、体力が限界になってしまったので戻ってきました。あーー眠たいですーーー



ということで1日目はここで就寝です😌放っておくと、ルームメイトシムたちがシングルベッドに割り当てられていくみたいです。マグにもこのベッドを割り当てておきました
寮の各部屋には、鍵をかけることもできるそうです😲建て替えて1人部屋を作って鍵もかけてしまえば、集団生活とはいえかなりプライバシーに配慮した暮らしもできるということですね!



朝になり、起床したマグはドアと壁を付けたシャワーに直行です。向かいにシンクと鏡が見えてるんですけど、こんなところでオープンでシャワー浴びるって正気の沙汰じゃないと思うんですけど一体デフォルトの壁無しはどういう了見だったんでしょうか
あと部屋着がすごいダサく見えているかもしれませんが、よく知らないシムと共同生活している空間で、あんまり露出の多い部屋着を着て欲しくなかったんですよね😟大学パックで追加された服、すごく可愛いんですけどお腹とか肩が出ている服が多くて…

寮生活の食事事情



お腹ペコペコで起きたマグですが、この寮では朝と夕方くらいに、ルームメイトシムがどこからか大皿の料理をいくつか運んできてくれる仕様みたいです。
寮では冷蔵庫とカウンターがあっても料理ができず、空腹の回復量が少ない軽食しか取り出せないようなので、朝食と夕食はここから自由に取ってねということなのでしょう。
ただ、朝でも夜でもケーキやらクッキー、海老のテルミドールなど、高カロリーの料理をずらっと並べられています。マグは特に、不器用特質を取っていて運動を避けたいので、太る料理は断固として口にしたくありません
料理はランダムで出現するんですが、その中でどれだけ食べても太らない料理は、私が見た中ではローストチキン、オムレツ、パスタプリマヴェーラがありました。それが机に置いてあった時は、マグもいただこうとおもいます😊



そして机に置かれた料理は、当然時間経過で腐ってしまうんですが、シムが腐っている料理でもお構いなく食べてしまうみたいなんですよね。これはちょっとバグっぽいですけど😔
放っておくと操作シムも自律で腐った料理を食べてしまうので、行動に気を付けておくか、料理が腐っていたらすぐ捨てるなどで対策した方がよさそうです



寮に甘いものしか運ばれてこないので、ラウンジの方に来てみました。どうやらここは、食事を頼める時間が決まっているそうです。朝は7時以降だったら頼めたとおもいます
しかしここのメニューも日替わりらしいんですけど、今日は太る料理しか置いてない…!!嫌だなーシム作成時に体型もきっちり作っているので、少しも太りたくないんですよね…😢



ということで帰ってきました。寮に入る前の改築で、このダイニングっぽいところに小さい冷蔵庫とカウンターを置いてあります。壁を消して撮っちゃいましたが。今朝はここから軽食を食べましょう😣
軽食って、完食しても満腹にならないので、食べても太らないと思いがちかもしれませんが、実は軽食も結構太るものが多いです。冷蔵庫から取り出せる軽食の中で太らないものは、シリアル、ヨーグルト、オートミールの3つだけです。オートミールは電子レンジで温めて食べるものなので、電子レンジを置いていないここでは食べられません。それに、電子レンジ料理は一番高い電子レンジで温めても「中が冷たい!」と言って不快のムードレットが付くことがあるので、マグはシリアルとヨーグルトで生活してもらうことになるかな~とおもいます



おなかぺこぺこです
でも軽食だと満腹にならないんですよね~夕飯はちゃんと食べたいなあ

レポート提出の課題に取り組んでみる



軽い食事の後、欲求が全体的に満たされているかんじだったので、課題に出ているレポートを書いてみることにしました。元々この寮にはパソコンが1台しかなかったんですが、不便そうだったのでもう1台追加しています
パソコンのメニューから大学>大学の学業課題>学期レポートで見つかりました。盗用した学期レポート…!?そんなズルもできるんですね😧



もちろんマグは盗用なんかしませんよ!ちゃんと自分の力でレポートを作成してもらいます
ただ、まだ講座を一度も受けたことがないというか、何なら今休日なので学期が始まってすらいないと思うんですけど、そんな状態でレポートって書けるんでしょうか??これはリサーチ&討論スキルが必要な講座なんですけど、スキルレベルも低いし…何を書けばいいか分かるのマグ?大丈夫??必要なら教科書とかもっといろいろ買おうか?😔



心配でずっと見守っていたんですが、途中でリサーチ&討論スキルがレベル3になりました!そのおかげで願望過程が完了!次に進みましたよー!
レポートを書いている間にも、スキルが上がっていたんですね。課題や教科書など、ここではとにかく何をするにもスキルが上がっていく印象を受けています。大学というだけのことはあって、勉強特化になっているんですね~😊



マグがレポートを書き終わったようです!3時間くらいかかりました。さすがに時間がかかりますね~!でも途中で中断しても、途中から再開できるみたいです。



編集できると書いてあったので見てみると、品質:悪いと表示されました。なるほど、これを更に編集して品質を上げれば、講座の評価?も上がる?ということなんですね!ですよね!?ちゃんと理解できているか不安ですが



とりあえず欲求がガタガタになったので回復していると、夕飯?にしては時間が早いですがローストチキンが運ばれてきていました!お昼に持ってきてあったのかな?これはいくら食べても太らないことを検証で確認しているので、安心してばくばく食べられます。ラッキー!😆



ご飯は基本的にこのダイニングっぽい部屋で食べるみたいです。たぶんそうだろうなと思っていて、わたしはご飯を食べさせながらテレビも見させて同時に楽しさを回復させることが多いので、ここにテレビを置いてあります。



ということで食事後、時間もまだ早かったので今度はレポートの編集をしてみてもらっています。レポートに集中しなくて大丈夫マグ??ただでさえ1回も講座を受けてない内容なんだけどそんなにおしゃべりに熱中してて書ける??



今度は2時間くらいで編集が終わり、なんとびっくりこれでバッチリだそうです😲これ以上は編集をしても品質は上がらないけど、スキルは上がるよということでしょうか



確認してみたら品質が「素晴らしい」になっていました!まだ教科書を数分読んだだけだと思うんですけど、素晴らしいレポートが書けたの?ほんと??天才じゃない??
あとは提出するだけみたいだったので、勢いで提出までしてもらいました。提出はすぐに終わり~



学業課題が完了しています!えーーいいの!?まだ1回も講座受けてないんですよ!?大丈夫なのかな!?😧
まあ最初は様子見ということでいろいろやってみるのがいいですよね。チェックついてるし多分大丈夫でしょう!というところで今回はここまでです!

あと大学要素には全然関係ないことなんですけど、特に何がどうっていうアレでもないのでこの先は読み飛ばしてもらって大丈夫なんですけど

これを…こうするじゃろ…

それでこう…

こうして…

こうじゃ!
ということでマルコムくんをティーンから若者にしました。しかしかっこいいなこのひとは
いやべつにあの特に何がっていうアレじゃないんですけど、全然大学パックに関係ないのでアレなんですけど、念のためというかなんというか…その…モチベーションって大切だとおもったので…
まだ予定は未定ですが、この先マグが恋愛するなら相手としてマルコムくんが出てくるとおもいます。好みを詰め込んで可愛く作った自シムをマルコムくんにいいようにされたいというサポーターの生涯願望なので大学パックには何の関係もない要素ですすみません…我慢のできないサポーターですみません…

欲望をおさえられない自分への戒めとして嫉妬深い特質をつけておきました。散々苦しめられている呪いを甘んじて受けていくスタイル
酷い余談でしたが、また次回も大学の様子をお届けできたらとおもいます!よろしくおねがいします!
大学生活4大学生活2

ABOUT

このブログは、Electronic Arts社より発売されているPCゲーム【The Sims4】のファンブログ、プレイ日記です。
ブログ内に掲載しているスクリーンショットは、個人のプレイ中の画面を撮影したものです。画像や文章の無断転載はご遠慮ください。
ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
書いている人@鹿崎(shikazaki)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加させて頂いています。応援にクリックして頂けると嬉しいです!

人気の投稿

最新のコメント

このブログを検索

QooQ