7.念願のラマに夢中@Cottage Living

2021/07/30

前回のあらすじ】
3羽目に黒い雌鶏を飼った。お金に目がくらんで難しいおつかいを受けた。即後悔。ニワトリフェアに卵で参加。どうしても動物小屋を置きたくて唐突に引っ越した。

ラマを飼います


新居に置いてあった動物小屋です。へへ…ラマを…へへへ…飼いますよぉ…😊
小屋をクリックすると「動物を購入する」がありました。鶏小屋もそうでしたけど、小屋にも名前が付けられるんですね。誰々のおうち、みたいなこと?かわいいな~ちょっと思いつかないので付けないですけども


ハァ…!!牛かラマですね…!!😍どっちも飼いたい…ううーーーん悩む…でもトレーラーでイケラマが自分を選んでくれみたいに推してたのがアルティメット可愛かったのでラマにしますね。まずはラマを飼おうと決めていたんです


あ~~は~~~~!!かわいい~~~!ラマだ~~~~!!😂ええ~~かわい~~~すごいかわい~~やだかわいい~~!!!


すーぐ餌付け。まずはおやつから。家に来たばかりでお腹空かせてるかもしれないからね~😊


ちょっと上手く撮れてないんですけど、後ろ足で前足をシャカシャカ掻いていてめーーちゃくちゃかわいいです。掻いてあげたい。あなたのムヒになってあげたい。ちょっとこっち見て笑ってるのもすごいかわいいです。毛がもふもふだね~~あ~~~そのご自慢のもふもふウールで人々を寒さから守っている気高き生き物~~それがあなたラマ~~~😂


撫でています。この子はペンギンじゃないですナイル。あれ?生き物全てがペンギンに見える眼鏡とかかけてる??
ラマのお世話メニューも、ニワトリと同じように溺愛したり情熱的に撫でたりできました。早く仲良くなりたいから、フレンドリーなおやつを中心にあげようかなぁ。おやつも、ニワトリは小屋の周りに撒くんですが、動物小屋の方は小屋をクリックして補充すればいいみたいです。横にある飼い葉みたいなやつがそうなのかな?


ん…??なんだか毛がもふもふしてるみたいな吹き出しを出していますね。毛刈りしてほしいのかな?
クリックのメニューで「毛を刈り取る」があったのでやってみます!


お…おお…!!できてる!電動バリカンで上手いことやってます!すごいナイル!初めてなのに!器用ね!ラマも気持ちよさそうでした。かわいいね~~あなたの全ての欲求を永続的に満たし続けてあげたいね~~~毎晩幸福感に包まれながら眠って欲しい~むしろわたしが幸福感という概念として生まれてあなたを包んであげたい~~~!!


毛刈りが終わるとウールが6個取れて、小屋の中に帰って行きました。夕方だから?もう寝るのかな?初めて来た牧場だし毛刈りもして疲れちゃったのかもしれませんね😌
お腹空いたらいっぱいおやつ食べるんだよ!何かあったら鳴いてくれれば駆け付けるからね!あなたを救うためならチートの使用も辞さないからなんでもワガママ言うんだよ!!


「いやぁねぇ~新顔ばっかり可愛がっちゃってね~」の古参たち。井戸端会議してる奥さまたちみたいで面白かったです。次はあなたたちですよ~順番に撫でようね~~😍

ニワトリが小屋に入ってくれない?


日が暮れてきたんですが、外にいるニワトリたちが妙な吹き出しを出し始めました。これはなんだろう?まさかキツネさんとか危険な存在が来る予兆…??😧
というかこの時間なら小屋に戻っているはずなんですが、戻らないんですよね。もしかして小屋にアクセスできない??デフォルトで置いてあるのそのままだから入れるはずなんだけど…


「邪悪なニワトリが来るか尋ねる」という怖そうな会話アクションがあったので聞いてみたんですが、普通の交流と同じでした。ん~~~なんだろう、野生生物に襲われそうとかそういうのではない?のかな?
一応、引っ越してきた時に区画チャレンジは外しているので、予期せぬ敵襲とかはないとおもうけどなぁ…


全然違う話なんですけど、そういえばたぶん先日のアップデートから、変な時間に植物のお世話が必要になります。
庭のお世話は、朝5時から収穫物ができ始めて、朝6時から雑草が生えたり水が乾いたりし始める、という時間が決まっているんですけど、夜でも急に水が乾いたり雑草が生えたりするんですよね。
画面移動を挟んだ後に多いような気もしますけど、これはアップデートで変わったというには変な挙動ですね。バグなのかな~


小屋の向きを変えてみたんですけど、やっぱり小屋に戻ってくれません。もう夜中なんだけど…どうしたんだろう…😧
とりあえずもう少し様子を見てみます。敵襲とかは特に来ていないですが、何かあったらナイルを即起こします。なんならこっちで一緒に夜を明かして欲しいくらい


ついに夜が明けるまで、ニワトリさんたちはずっと外に居ました。ラマがえらい汚れて出てきていますね。いきなりそんなに汚れる!?
動物小屋をクリックしたら掃除するアクションができるようになっていました。もう汚れたの!引っ越してきたばっかりなのに!すぐ掃除しますね~~きれいにしようね~😊


そしてサポーターはここでようやく原因に気付いたんですが、これニワトリさんたちの小屋が変わったからですね!?引っ越したから小屋が別のものになっていて、新しい小屋に住ませる時はこの「ニワトリを割り当てる」で小屋を指定し直さなきゃいけないんだ!これかーーー!!
小屋にカーソルを合わせたら、小屋の収容数が0/8になっていました。これが3/8になっていないとおかしいんですもんね。
この割り当てをやっていなかったから、ここ自分たちの小屋じゃないよーとなって入れなかったんですね。なんて奥ゆかしいの…ヘンフォード・オン・バグレーの大和撫子…

ニワトリに名前をつけました


さてニワトリさんたちが無事小屋に入ってくれるようになったところで、長考すると言ったきりだった名前を、やっぱりつけてあげることにしました。
最初は大量にニワトリを飼う大養鶏場の予定を立てていたんですけど、いざプレイしてみるとお世話が大変すぎてとてもじゃないけどそんなに増やせないと気付いたので、少数でそれぞれしっかり可愛がる方向に予定変更です


ということでこの白い雌鶏はもちもちです。長考した結果のこれである
メスなので、可愛い名前がいいなーと考えていたらこれになりました。もちもちしてるものってだいたい可愛いですからね。この子はもちもちしてないですけどね。語感だけです


茶色い雌鶏はぷるぷるです。もちもちとぷるぷる。こうなってくるともう10代のお肌。


最後に黒い雌鶏がつやひめです。これは美味しいお米。
先にニワトリさんだけ名前をつけました。ラマはちょっとまた考えるのであとでつけますね。何記事もまたいで一生懸命考えた結果の暴投ですね。


ラマは「キレイにする」というアクションがあったのでやっています。ブラッシングだね~~気持ちいい?気持ちいい??ブラッシングできるなら毎朝しようね~かわいいね~~あなたにもあとでウルトラカッコイイ名前を付けてあげるからね~😍


溺愛しています~~~😍あ~~なんだこの愛おしい生き物は~~すごいかわいい笑顔~~~!!
ラマを飼い始めて2日目の朝なんですが、また「毛刈り」のアクションができるようになっていました。そんなに毎日刈れるものなの??でもアクションはグレーアウトしてないし…やってみていいのかな?


と毛刈りをしてみたんですが、失敗しました…!!いやあぁぁーーごめんね痛かった!?ごめんね!!ああーーーそうだよねそんなに毎日毛刈りなんてできるわけないよね!?酷いことしてごめん…!そうだよね…じゃあなんでアクションがグレーアウトしてないんですかね~~~ちょっとシステム~~!!!
「まだ毛が刈れません」みたいな合図がどこにもないので、毛刈りのタイミングが分からない事態です。1日おきくらいかなぁ。なぜここだけ急に不親切に…いつも親切設計でこのポンでコツなサポーターを助けてくれていたじゃない…
また日をおいて試してみます。怪我してないかな?大丈夫??ごめんね…😭


詫びおやつです。渾身の詫びおやつ。今わたしあなたのことで頭がいっぱいです。今のわたしはあなたに尽くすために生まれてきた生き物です


んっんんんっんん…かわいい…なんて美しい笑顔なの…このドポンコツ極めしサポーターを許してくれるっていうのね…ありがとう…かわいい…かわ…いや本当に可愛いななんだこの菩薩みたいな笑顔???ええ可愛すぎない???どうしていいか分からなくてとりあえず万札握りしめちゃうくらい可愛いんですけど??


草をもしゃもしゃ食べています。かわいいです。もう虜です。
これは極楽だな~~とおもいながらちょっと動物小屋を見ていたんですけど、「動物を購入する」のメニューが消えていました。
えっ…え!?この小屋1つに対して1匹しか飼えないの!?おひとりさま専用の小屋なのこれ!?こんなに大きいのに!?😲
え、ええ…じゃあまた次に牛を飼いたいと思ったら、新しい小屋から買わないといけないんですね…とんでもない敷地が必要なんですけど…引っ越して早々なのにもう土地が足りない…
ニワトリは1つの小屋で8羽まで飼えるのにな~そうか~そんなシステムだったんだ…

立て続けに牛も飼おうと思っていたんですが、これは計画が狂いました…
この動物小屋を2つも置くとなると、この広さの土地でも全然足りません。ということは牛を飼うには、また引っ越さないといけませんね…もう思い切って広い空き地に越せるように資金を貯めようかなぁ…

変な物食べさせるのやめてください


初めての請求書が来ました。こんな山の上まで配達員さん登って来てくれるんですね…!!真面目でいいシム…ご苦労様です!!


請求書は360シムオリオンくらいでギリギリ払えたんですが、いっっっそがしいです。実は畑の数も結構増やしたので、手入れがめちゃくちゃ大変になりました。でも今度こそ大きな作物作りたいし、放ってもおけないので頑張っています。忙しいな~本当にCottage Livingの生活って忙しいですね…動物もまだまだ増やしたいけど、手が足りるか心配です😱


おつかいに来ています。コテージの動物保護者さんにスパイシーなキノコを届けにふもとの方に下りてきました。
Cottage Livingの特殊なキノコは、おつかいで要求されることがしばしばあるので見つけ次第植えて増やしています。特にスパイシーなキノコはよく使う印象です。あの毒キノコみたいな症状が出そうなくらい辛いやつね


次の過程でちょっと怪しげなキノコシチューを食べてくれと言われたので渋々食べています。大変気が乗らないです。これ食べて大丈夫なやつですよね??食べられるキノコで作ってあるんですよね?


ねぇなんかぼんやりしてるんですけど!!ナイルに変なものが見えてるんですけど!!怪しいキノコじゃん!やっぱり食べちゃよくないキノコで作られてたスープじゃん!!
次は鳥に話しかけてくるよう言われています。効果が切れる前に早く!みたいに書いてあります。効果ってなんなのねぇ!!もうハッキリ言うけど幻覚症状のことを言ってるんだよね!?今ナイルには幻覚と幻聴の症状があるから今のうちにってことだよね!?うちのナイルに変なことさせるのやめてくれますぅ!?


まあおつかいなのでやりますけど。おしゃれファンタジーな遺跡っぽいものやガゼボがある近くの川のほとりに、このような木があります。
これをクリックすると確実にヤバそうな話しかけるアクションが出ているので、これをやります。あーーー今すぐすべてをキャンセルして帰ってラマのもふもふでゆっくり寝かせてあげたいよーー😭


よく分からないですが会話できたようです。メモリーも取っていました。鳥さんと仲良くできたなら何よりです。ナイルはガーデニングが好きだなーと考えているようですけど。早く帰って休もうね。お水たくさん飲もうね


これで動物保護者さんに報告して終わりでした。不思議な会話の仕方をしますねあなたたち
いや~~酷い目にあいましたね~😖おつかいと称してめちゃくちゃなことやらせてくるシムがたまにいるので注意ですね。ふ~二度と動物保護者さんのおつかい受けたくない~~


まあ…他におつかい出してるシムが近くにいないので受けるんですけど…やるんですけどね…落ち着かないので…
でも次は変なおつかいじゃなさそうです。ひとつはキツネに出会って欲しいみたいな内容でした。そんなことならお安い御用ですよー!!
というかこの2つの依頼の口調が違いすぎて怖いんですけど、さてはあなた変な色のキノコ食べましたね???


中央の遺跡の大きな木の下に、キツネの巣穴があるんだと書いてあったので探しに来てみました。これ!?これキツネさんたちの巣穴なんだ!?は~~チャレンジ区画に現れるキツネさんたちはここから出てきているんですね😲
まあ見張ってても特にここから姿を現すみたいなことはなかったんですけど。設定ってやつですね分かります大人なので


そういえばこちら、山の上コテージを下った中腹の滝の裏スポットなんですけど、ここにキノコが生えています。
固定である野草としては、毎夜のキノコという白っぽいキノコがあるんですけど、その近くに時間経過によって群生していく奇妙なキノコというのがあります。
このエリアに滞在していると、時間経過でぽつぽつキノコが生えてくるみたいなんです。ここと、遺跡のガゼボの近くにも群生がありました。
奇妙なキノコはそのままでは何のキノコか分からず、採集するとランダムでかわいいキノコとか、魅惑のキノコとかが採れました。

これ結構おつかいに重宝するんですけどめちゃくちゃ分かりにくいなーとおもっています。
余談ですがせっかくこうしておつかい狂いのプレイ日記をお届けしている身なので、村のおつかいの攻略とかアイテムの入手場所とかを近々まとめて書こうかなとおもっています。


あっキツネさん…!!オレンジのキツネさんだ!かわいい…😍
おつかいでは「キツネを見つける」と書いてあるんですが、まだキツネさんにできるアクションが贈り物くらいしかありません。知り合いになれば発見にカウントされるとおもうんですけど、「キツネを見る」のメニューが出ていないんですよね。いきなり贈り物をするのはやっぱりためらってしまうので、もう少し様子を見てみます。
というところで、今回はここまでです!ラマの可愛さに爆速で骨抜きにされていますが、次回はいよいよキツネさんとも交流できるかなーとおもいます!よろしければまた次回もお付き合いいただけると嬉しいです!
農家8農家6

ABOUT

このブログは、Electronic Arts社より発売されているPCゲーム【The Sims4】のファンブログ、プレイ日記です。
ブログ内に掲載しているスクリーンショットは、個人のプレイ中の画面を撮影したものです。画像や文章の無断転載はご遠慮ください。
ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
書いている人@鹿崎(shikazaki)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加させて頂いています。応援にクリックして頂けると嬉しいです!

人気の投稿

最新のコメント

このブログを検索

QooQ