17.今日から獣医!動物病院はじめました@Cats & Dogs

2021/05/23

前回のあらすじ】
ペットトレーニングスキルをマスターした。ロミオとスミィなら世界を狙えるとおもう。動物病院開業の準備をした。

買収した病院で開業!今日からスミィが院長です!


さて、前回開院の準備が整い、もう今からでもオープンできる状態です。さっそくやってみたいんですがド緊張しているので動物のトピアリーを見て心を落ち着けています。ふー…上手くできるかな…緊張しますね…
ペットたちは家でお留守番をしてもらっています。スミィが頑張ってお仕事してくるからね!いい子に待っててね!


まあごちゃごちゃ言ってても仕方ないのでオープンしましょう!!
パネルのオープンボタンを押すと、こんなポップが出ました。病院が開院したそうです。すごい簡単にオープンできるのね
そして従業員として雇ったスミィのボーイフレンドマルコムくんが、都合がついたらすぐ出勤してくれるそうです。仕事なんですが都合がつくとは


病院を入ったすぐのところに、水槽がありました。これはCats & Dogsで追加される水槽ですね!何もいないのも寂しいので魚で満たしておきました


あ!!マルコムくんが出勤してくれました!早い!なんだ全然すぐ来てくれるじゃない!
制服は緑のものを採用しています。スミィは自律で着替えてくれなかったんですが、本人をクリックしたら「獣医の制服に着替える」というアクションがあったので着替えさせました。なんで自律で着替えないんです?院長??


以前患畜としても来ましたが、ここがロビーみたいなところです。左にあるのが受付の機械ですね。これはクリックすると「新しい来院者を受け付けない」と切り替えることができました。
病院を閉めたいけど患畜が次々来ちゃう!みたいなことにならないよう、適度にこれは受け付け状態を切り替えないといけないんですね。

そして右側にある自販機?なんですが、これ以前来た時は獣医のおやつを買えたんですよね。ところがこの病院がスミィのものになってから、こちらは空っぽになってしまっていました😲
もしかしてこれってスミィが作って中身を補充しないといけないの??そういうことですよね?ひえーおやつ作ってる時間なんてあるかしら…😱
一応、今持っていたおやつを全部入れておきました。そのうち4つは以前の病院で買った健康スナックの横流しです。よくないとおもいます


わー!さっそく1組目の来院者です!!わんちゃんですね!このスクショではよく見えませんが、よだれが出ちゃっているみたいです。たまに見かける症状だな~スミィがしっかり診察して治してあげないといけませんね!


とりあえず受付をしてくれるまで待っています。
従業員マルコムくんをクリックすると「マルコムを管理する」というパイメニューがありました。は~~~こんなに従業員コマンドがあるの!すごい!いろいろできる!😲
「管理」というパイメニューの中に「患畜の治療をしない」「掃除をしない」という切り替えメニューがあるので、ここでやめてほしいことを指示できるんですね。ということはデフォルトだと、病院の掃除と患畜の治療をしてくれるということですね。マルコムくん獣医スキル持ってそうにないですけど治療なんてできるのかな?😧


お、おおお…!!わんちゃんが汚してしまった床をすぐ自律で掃除してくれています!ありがとうマルコムくん!そうだね病院は清潔さが命だからね!
じゃあマルコムくんが頑張ってくれている間に、受付をしてくれた患畜を見ていきましょう!


ゲームをプレイじゃないのよ。スミィ聞いてた?見て?横で健気に働くあなたの恋人と横で待ってる病気のわんちゃんを見て??


飼い主さんをクリックすると「患畜に挨拶する」という選択肢があったのでやってみました。
するとこんなウィンドウが出現!わんちゃんの様子がおかしいと焦った様子の飼い主さんです。そうでしょう心配でしょうとも!!お任せくださいスミィがすぐに診ますからね!!
というか右下で「承諾する」を押すんですけどキャンセルってなんだ???こんな悲痛な飼い主さんの親心をキャンセルするわけがないんですが???


承諾すると、自律で診察台まで移動しました!マルコムくんもついて来ました。有頂天じゃないのよマルコムくんわんちゃん病気で大変なところだから


そして診察が開始しました!!左上に何か出てきた!バイタルのゲージみたいなのはなんだろう?不明とたくさん出ている部分を、診察で明らかにしていけばいいのかな?
わんちゃんをクリックすると「診察」「治療」などいろいろ選べました。診察のメニューを見てみると、体温を測ったり心音を聴いたりいろいろできるみたいだったので、ちょっと手探りでやっていきます!


とりあえず口からよだれが出ちゃっていたので口を見ています。スミィ手袋とか付けなくて大丈夫?獣医として衛生的に大丈夫ですかそれは?結構危ないことをしているように見えますが


診察室を出て行ったマルコムくん、真面目にゴミを片付けてくれているように見えますが、これは自分でゴミ箱を蹴り倒した後に出たゴミです。初日からこんなこと言うの申し訳ないんだけどおとなしくしててもらっていい?


異常をきたしているのが口くらいしか見当たらなかったので呼吸音を聞いてみたら、すべての診察結果がオープンになり、病名が判明しました!!スワンプ口臭っていうんですって!口から沼の臭いがすると。それ本人には伏せてあげてくださいねたぶん傷つくので


病名が分かったところで治療メニューを見ると、こちらもいろいろな治療法が出てきました。
ほとんどは赤いサムズダウンのマークがついていますが、ひとつだけ緑のサムズアップがついた治療法がありますね。これが正しいよということなのかな?えっすごい親切設計

これ、診察が終わっていない時はマークがほとんど「?」になっていて、どれが正しい治療法か分からなかったんです。
つまり診察を終えて病名が分かったから、スミィは正しい治療法を判断できるようになったということなんですね!なるほど~~!


システムに導かれるまま「濃縮プラシーボスナック」を治療に与えました。治療もおやつなんですね。25シムオリオンかかっています。これが経費ということ?かな?
でもこんなスナックは調薬ステーションでは作れなかったとおもうので、自宅でおやつで治すのとは全然違いますね。スミィがちゃんと獣医さんしてる~~かっこいいよスミィ~😂


病気が完治したそうです!よかった~~~お疲れ様ブルーくん頑張ったね~!お利口だったね~~!!飼い主さんにいっぱいハグしてもらってね~~!!

最後に飼い主さんに代金を請求して、これで1回の患畜の対応が終わるみたいです。おお~結構うまくできたんじゃないかな!?ブルーくんも元気になったみたいだし、出だしは好調ではないでしょうか!😊

予防注射を受けに来た可愛いだけの子もいる


もうすでに次の飼い主さんが待っていたようで、おそらくマルコムくんが挨拶をしてくれていたっぽいんですけど、ここから動かなくなっていました。どうして?気まずいのです??
マルコムくんが挨拶をしてくれたということは、マルコムくんが診察に入ってくれるのかとおもったんですが…うーん違うのかな?ラグってるだけかな??ちょっと分かりませんがモタモタしている余裕はないとおもうので、スミィに指示をしてどんどん診ていきます!


挨拶はペットの方にもすることができて「診察を始める」とかのアクションも出てくるので、スミィが診察台へ連れて行きました。少しお待たせしちゃったとおもったんですが、「待ち時間が短くてよかった!」と飼い主さんが言ってくれています。ほんと?今の短かったの?😲
じゃあ少し待っててもらうくらいは問題ないのかな?特典ポイントで、待ち時間が長くても怒らない寛大なお客さんみたいなものがあったと思ったんですが、デフォルトでも充分寛大なのでは…すぐ診察しちゃいますね!


診察項目が多かったので「問診表をチェック」してみました。というか問診票があるならそれを見ればだいたい分かるんじゃない?とおもったんですが1つしか分かりませんでした。ちゃんと問診してますそれ??


体温を測ってみたらどどどっと結果が出ました。正常な体温、そして正常なかわいさ。かわいさ???いや可愛いですけども


最後に口臭も確かめたら、健康だということが分かりました。えっ健康なの!あー健康診断みたいなこと!?病気とかではないけど予防注射に来た子なんだ!まあしっかりした飼い主さんですこと!!大変よい心がけでございますわ!!

健康な子は、治療のところが「予防注射」になっていました。では注射をしておしまいですね!😊


終わりましたよ~お注射頑張ったね~!おとなしくてお利口な猫ちゃんですね~いい子ね~~!😍
診察が終わって請求をすると、飼い主さんからは良心的な料金だと高評価をもらっていました。これは設定で、お店の利益を75%と安くしているおかげかな?スミィの獣医スキルがまだ低いですからね。大事なペットを預けるのに料金とスキルが釣り合っていないのは不安だろうなとおもいましてね…へへ…


次の患畜はこちらのドクターという猫ちゃんです。患者のドクター。渾身のギャグみたいなの用意してこなくて大丈夫ですよ


ぐったりしていて大変なんだと飼い主さんが心配していたのですぐに問診票のチェックから始めました。鼻や肌は清潔で健康だけど、高熱が出ているそうです。
問診票でいくつも分かる時と、少ししか分からない時とバラつきがあるんですね。診察結果の開き方を見ていると、とりあえずは目に見えて異常がある部位があればそこから、なければ体温を測るか問診票を見ることから診察を始めるのがいいのかな?という印象です


「かわいさ分泌腺炎…?」のスミィ。考えてる顔かわいいですわねあなた


最後にとても無気力であることが分かり、病名は「軽度かわいさ分泌腺障害」でした。なにその世の中が平和になりそうな病状???
そして、診察結果では高熱があると出ているんですが、この子にも治療は出ずに予防注射でした。えー予防注射でいいの??解熱剤とかは?大丈夫なの??軽度だから?😧


ポップでも病気ではなかったと書いてあったので、これでいいみたいです。高熱出てるって書いてありましたけどね???
あと右上のバイタルみたいなゲージは、患畜のストレスゲージみたいです。診察している時、特に診察したのに結果がオープンにならなかった、つまり外してしまった時はストレスゲージがぎゅーんと伸びていました。
患畜には「落ち着かせる」というメニューもあり、そこでペットを落ち着かせたりリラクゼーションセラムという薬を投与することもできるので、このストレスゲージを上手く管理しながら診察していかなければならないということなんですね。
ストレスを上手く管理して治療まで終えられると、飼い主さんからは「うちの子が安心していました」という高評価をもらえるみたいです。は~~大変で忙しいけどめちゃくちゃ面白いですね!!

プリンセスちゃん来院!


診察が落ち着いたので、マルコムくんに仕事の調子を聞いてみました。仕事は仕事、ただそれだけ。だそうです。やだクール…好き…


あとまだなんの診察もしてないし掃除をしてくれているだけなんですけど、正直スミィが診察をしている間にペットが汚した床を掃除してくれるのがアルティメット助かっているので、マルコムくんを昇進させてみることにしました。どうなるのかやってみたかっただけとも言います。まあお金ならありますからね!問題ないんです!
欲しかった家庭用のノームが買えると喜んでいました。マルコムくんノーム欲しかったの?蹴り飛ばしたいから??


さらに従業員には「調合を頼む」なんていうアクションもできました。薬を指定して頼むと、調薬ステーションで作ってくれるみたいです😲
あっじゃあこれで自販機用のおやつを、スミィじゃなくて従業員に作ってもらったりできるんですね!それは助かるな~スミィは基本診察だけで手一杯なかんじがするんですよね。でもマルコムくん獣医スキルが低いからまだ全然作れないんですよね。スキルを上げてもらわないとだな~

ところで出来上がった薬は?どこ?と探したんですが、この調薬ステーション、クリックすると「開く」で冷蔵庫みたいに中身が見られました。従業員は作った薬やおやつをこの中に入れておいてくれるみたいです!は~~じゃあ取り出して自販機に入れておこう~!😍


あ!プリンセスちゃん!!ランドグラーブ家のプリンセスちゃんが、パパのジェフリーさんに連れられてやってきました!真っ青になっておるーーー!!😱


この子は私の全てなんです、どんなことをしてでも助けてください!というジェフリーパパの愛情をひしひしと感じるお願いでした。当り前じゃないですか!!!
こちらもスミィがすぐに対応したんですが、なんだかペットへの接し方が素晴らしいと褒められました。あっそうですかぁ?よかったです~スミィ動物慣れしているのでぇ~ペットをとても大切にしているのでぇ~😊


ちょっとストレスを落ち着かせながら診察をしていたら、獣医スキルがLv4に上がりました!診察をしているとスキルが上がっていくので、余裕を持って開院前にコツコツ上げていましたけど、思い切って診察台についてしまう方が圧倒的にスキルが効率よく上がります。まああんまりね…院長なのに獣医スキルがないのもどうかとおもいましたからね…


プリンセスちゃんはアイスボックス熱という病気で、抗ウィルス剤を注射して治療を終えました。治療はすぐに分かるようになっているからいいですけど、診察は全然違うところを診てしまうこともあるので難しいですね。
このプリンセスちゃんは明らかに皮膚や毛皮の異常ですが、最後の病状は口を診て分かりました。目に見える部分だけでもないんだな~あんまり診察に時間がかかるとストレスゲージがいっぱいになってしまって良くないし、テキパキやらないといけませんね。慣れるまではめちゃくちゃ大変だー!😱


でもプリンセスちゃんはちゃんと元気になりました!よかった~!お利口にしてたねプリンセスちゃんえらいね~~元気になってよかったね~診察頑張ったね~!😂できればここで愛情たっぷりにスミィからもハグをしてあげたいんですが、実はもう次の患畜が待っていて余裕がありません。ペットと触れ合う暇もない…だと…!忙しいです。これは大変忙しいです。でもとにかく次です次!もう受付の済んでいる患畜がいるので!急ぎましょうスミィ!

というところでまだ病院1日目の途中ですが、今回はここまでです!なんにも勝手が分からずバタバタしてしまいましたが、病気のわんちゃんねこちゃんたちのために頑張っていきましょう!あと家にお留守番させているペットたちのことが気になって気が気じゃないので、次からは病院に一緒に連れてこようかなとおもっています。家で待っているより、ロビーや裏庭で遊んでくれていた方がいいですよね!ではよろしければまた次回も、お付き合いいただけると嬉しいです!
犬猫18犬猫16

ABOUT

このブログは、Electronic Arts社より発売されているPCゲーム【The Sims4】のファンブログ、プレイ日記です。
ブログ内に掲載しているスクリーンショットは、個人のプレイ中の画面を撮影したものです。画像や文章の無断転載はご遠慮ください。
ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
書いている人@鹿崎(shikazaki)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加させて頂いています。応援にクリックして頂けると嬉しいです!

人気の投稿

最新のコメント

このブログを検索

QooQ