プリンセスチャレンジ ルール

2019/06/20

レガシーチャレンジがあまりにも長丁場なので、合間に何か短めのチャレンジもしてみたいと思い立って探していたところ、
「Princess Challenge」というものをこちらで見つけ、とても面白そうなチャレンジだったので自分なりに翻訳してルールをまとめました。

【自分用プリンセスチャレンジルールまとめ】

ベースゲームのみでのプレイなので、更新前の古いルールを見ています。相変わらず訳があっているか分からないうえに、自分用のまとめなので全く同じルールにはなっていないと思います、予めご了承ください。すみません



【基本ルール】

  1. この挑戦の目的は、プリンセス候補となったプレイヤーシムが、王子と結婚してプリンセスになること
  2. 期間はシム時間で3週間。期間中に指示されたイベントをこなし、その結果やプレイヤーの選択によって満足度ポイントが増減される
  3. 期間終了後、獲得した満足度ポイントによって、プレイヤーシムがどうなったのか結末が決まる

【ゲームを始める準備】

  1. プリンセス候補は全部で6人。プレイヤーシムを1人作り、他の候補も同様に5人作成すること。全員「若者」で作成し、特質と願望をランダムで選ぶ。ただし、プレイヤーシムの願望はチャレンジプレイ中は達成できない「名家」にすること(満足度ポイントが増減するチャレンジなので、願望を進めてポイントを稼ぐという方法を取れないようにするため)
  2. 上で作成した世帯が住む家として、ワールドに城を用意すること。自分で作っても、ギャラリーにあるものを使用しても良い。ただし、チャレンジ中はスキルを上げる必要があるため、イーゼル、楽器、チェステーブル、スキル教本など、プリンセス候補6人にとって充分な、スキル用オブジェクトを用意しておく。資金が関係しないチャレンジなので、お金を増やすチートは積極的に使うこと
  3. 王室を作成する。王、王妃、そして王子の3人の世帯にする。外見や特質はランダムでも構わないし、好きなように作っても良い。作成後、王室の世帯をワールドに配置すること(チャレンジ期間中、プレイヤー側が王室を訪ねることは無いので、ワールドに存在さえしていればそこは空き地でも構わない)
  4. 寿命は「長い」に設定
  5. 全てのシム作成後、一度だけ王室の世帯を訪問し(全員で行っても、プレイヤーシムだけで行っても構わない)、自己紹介を済ませておくこと。ただし、これは「知り合い」として交友パネルに載せ、彼らをパーティに招待するための準備なので、友達やそれ以上の関係になるなど、自己紹介以上のアクションをしてはいけない

【ゲームプレイ時のルール】

  1. チャレンジ期間の3週間の間、毎日午前6時にスケジュールを調べ、それを実行する(こちらにスケジュールは載っていますが、今回のチャレンジでは(翻訳の必要もあったので)予めそれを全て確認し、メモしてあります。ブログ内では、1日ごとにスケジュール詳細を書いていきます)
  2. スケジュールやランダムイベントでの指示がない限り、プレイヤーシム以外の候補者を操作してはいけない。例外として、掃除や修理などは指示しても良いが、他の候補者に任せっきりにするのでは無くプレイヤーシムも平等にやること(周りにだけ修理をさせて、自分は悠々スキル上げに費やす、などはずるいので)
  3. スケジュールの中には、ランダムイベントの実行というものがある。その場合、サイコロなどで各自ランダム抽出をすること。ランダムに振った結果、既に実行したイベントと同じイベントが出た場合は振り直し。ランダムイベントが被らないようにする(ランダムイベントもこちらに、12種類載っています。ブログでは都度、引いたものを書いていきます)
  4. チャレンジが有利になるチートやMODは使用しない。スキル上昇速度の変更やムードの変更など、難易度に関わるものは厳禁。
  5. スケジュールやランダムイベントでの指示がない限り、王室世帯と交流してはいけない。チャットや電話、指示以上の交流、招待することや遊びの電話を受けることも禁止。また、王室以外でも、他の誰かと交流することは禁止されている。交流できるのは、プリンセス候補世帯のシム同士のみ

【ポイントについて】

  1. チャレンジ中は、チートかMODの使用、もしくは手書きで満足度ポイントを管理する
  2. 願望を達成させてポイントを得てはいけないが、気まぐれ願望を叶えてポイントを得ることは許可されている(むしろ気まぐれは積極的に叶えていくことをオススメされていました)
  3. 報酬ストアから何かを購入し、満足度ポイントを使用しても良い。ただし最終的に満足度ポイントの合計で結果が出ることを忘れないように
  4. 満足度ポイントとは別に、「Schemer(策士)ポイント」「Kind-Hearted(親切)ポイント」を取得することがある。この2つのポイントは、別で管理しておくこと

【チャレンジのヒント】

  1. チャレンジ成功に必要なスキルは、料理、ガーデニング、魅力、楽器、絵画、論理学、バーテンダー。この辺りを上げていくと良い
  2. 欲求管理や効率のため、高価なオブジェクト(ベッドなど)を置いた方が良い
  3. パソコンなど、シムの吸引力が高い娯楽オブジェクトは置かない方が良い。シムが遊んでばかりでスキルを上げなくなってしまうので、自律でスキルを上げられる環境を整えるように

【自分用追加ルール】

  1. スケジュールやイベントを予め読んでみたところ、チャレンジ中は王室との交流が最低限に調整されており、恐らく最初の自己紹介だけだと、チャレンジ期間中にすぐ交友パネルから消えてしまうかと思います。そうなるとまた自己紹介に出向かなければならなかったりとぐだぐだしてしまうかなと思ったので、知り合い関係の維持のため、1日に1回だけなら「メールを送る」コマンドの実行を許可したいと思います
  2. プリンセス候補という名目上、膀胱の限界を迎えたり眠気で気絶したり、という姿をさらすのはあまり好ましくないと思うので、最低限の欲求管理(トイレに行きたくて真っ赤なのにドリンクを作ろうとしている場合、キャンセルしてトイレに行かせるなど)だけは候補者に指示したいと思います。特に、シムはバイオリンの練習を始めると無限に弾いているような気がするので(バグレポートでも見かけたことがあるので)欲求が黄色になった時点で自動解消の指示を出し、その行動を中断させることを許可します

以上です!
翻訳元はもっと細かく、すごく作り込まれて説明なども書かれていてものすごく面白そうなチャレンジだったんですが、私の翻訳力が無いせいでまたも堅苦しい感じになってしまいましたすみません。
また、拡張パックに合わせてルールを新しく更新されているバージョンもありました。当ブログではベースゲームでのチャレンジを見ていただく形になります。
MCCCを外すのが面倒だったのでチートを使うより楽なこともあるかと思ってMCCCは入れたままになっていますが、ポイントの管理はチートで行うとおもいます
あと私のモチベーションのためにランドグラーブ家を巻き込みますので予めご了承ください。私のジェフリーさんを勝手に王様にしないで!といったような方がいらっしゃったらご不快な思いをされてしまうかもしれません申し訳ありません…
また、翻訳はかなり自己流なので、翻訳というよりはむしろかなり強めの意訳として読んでいただけますとさいわいです。また、難易度に抵触しない程度でイベントを追加する場合があると思います。あんまりガチガチに元のルールに従えていないとおもうので、ゆるーくお付き合いいただけますようよろしくおねがいます!

では、長くなりましたがここまでお目通し頂きましてありがとうございます!プリンセス目指して頑張っていきますので、お付き合いいただけますと嬉しいです!
準備開始

ABOUT

このブログは、Electronic Arts社より発売されているPCゲーム【The Sims4】のファンブログ、プレイ日記です。
ブログ内に掲載しているスクリーンショットは、個人のプレイ中の画面を撮影したものです。画像や文章の無断転載はご遠慮ください。
ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
書いている人@鹿崎(shikazaki)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加させて頂いています。応援にクリックして頂けると嬉しいです!

人気の投稿

最新のコメント

このブログを検索

QooQ