ゆるめレガシーチャレンジ63日目

2019/04/20

【63日目:暗闇よ、こんにちは】



アヤメたちカップルからおはようございます!
昨日はカーソンくんに泊まってもらって、朝もすっきり起きたことですし



初じゃれ合いです!休日の朝ということですし!
アヤメも順調にカーソンくんと仲良くなっていますね~。まだティーンなので指輪交換までしかできませんが、ゆくゆくは結婚してもらいたいなーと思っています。
ただ、アヤメはキャリアトップに上り詰めるまで家を出れず。その間、「継承者ではない兄弟姉妹の配偶者は世帯に入れない」というルールにしたので、カーソンくんはシカザキ家には入れません。
つまり、早くに結婚をしても、しばらくふたりには別居してもらうことになってしまいます。
これ、本当に申し訳ないんですけど、厳しいレガシーチャレンジへの挑戦なので…ごめんねふたりとも😢



起きてきたみんなと朝の団らんを過ごし、カーソンくんは食器を片付けたりしてくれました。優しいな~。
少しして、カーソンくんは帰宅。またいつでも来てね!



クルミは願望の続きで、今日も子どもたちと友達になるべく家に呼びます。
まずはパーカーくんを~と電話で呼んで、彼が訪ねて来てすぐのことでした。



カメラがぐんっと動き、何やら実績解除。
え?え?と混乱するサポーターの目の前で



あ…アーチーさんが…





そんっ…そんなぁー!!まだ心の準備ができてなかったよー!はやすぎるよーー!!😭



シロもクルミもすっ飛んできてわんわん泣き始めました。
そして画面の奥には…いる…もういらっしゃる…



どこからともなく登場した死神さんを囲い、悲しみに泣く家族。
ちょうど呼んでしまったパーカーくんも、死に立ち会わせてしまいました。まさかこんなことになるとは…遊びにきただけなのに、こんな悲しい場面を見せてしまって申し訳ない…😢
公式のレガシーチャレンジルールでは、命の懇願を許可されていますが、私のチャレンジでは懇願も禁止にしています。
もちろん、当然、悲しいですけど、素直に受け入れましょう。



この死神さんのアクション、かっこよくないですか?そんなことを言っている場合ではないんですが、死神さん、声も低くてかっこよくないですか???好きです



アーチーさんが、骨壺になってしまいました。これは必ず通る道ではありますが、どうしたって悲しいものですね😢
死神さんの見た目がすごく好きなのでサポーターが妙に浮ついていますけど、でもその何倍も悲しい気持ちはあります…本当です…

アーチーさん、このレガシーチャレンジ初日で出会った、シロの運命の相手でした。
チャレンジという制約のため結婚も子どもも何もかもが駆け足でしたけど、そんな中でもアーチーさんはシロとすごくラブラブで、シカザキ家を繁栄させていくために尽力してくれました。
旦那さんとしても、パパとしても、最高のシムだったと思います。今までずっと頑張り続けてくれた分、安らかに眠ってほしいです。



死神さんのお仕事が終わり、家族はまだ嘆き悲しみ涙を流す中、環境のおかげか幸せ気分が勝ってしまっているクルミ。
このままだとサポーターもアーチーさんの死を引きずって心が折れてしまいそうなので…クルミいけいけいけ!仲良くしておいて!!



隣で父と叔母が大泣きしていますが、こんなチャンスは滅多にないのでクルミに押せ押せしてもらいます。死神さんと仲良くなったからと言って特に何もないんですけど😅



しっ…おまえもかー!!あーそうなの!シカザキ家は嫉妬深いの呪いにでもかかっているんですか?引き寄せているんですか??



死神さんって、仕事が終わってもすぐには帰らないらしいですね。クルミと少し話した後、テレビを見始めました。座ってもいいんですよ。



オーブリーちゃんが仕事へ行きましたが、彼女はたまたま「死を目撃する」のコマンドが入らず、アーチーさんの死を見ていません。
なので意気消沈のムードレットもつきませんでした。強く生きてほしいです



そしてこんなタイミングでジェイコブさんが来訪。今中はとんでもないことになっていますが、娘さんもいませんが、それでもよければどうぞ。



みんなと談笑していた死神さんが帰ろうとしていたんですが、この時クルミがまだ話しかけていたせいかそれがキャンセルされてしまったようで、



全然帰らないです。ドールハウスで遊び始めています。
せっかくなのでクルミも参加させて、ちまちま聞き出した特質を並べると



なるほど…幼稚持ちだからおもちゃで遊んでいるんですね。幼稚で嫉妬深いってろくな男じゃ…好き…😍



意気消沈を堪えて一緒にダンス。あなたは強い子になるのよクルミ…!!



すると実績を解除しました。死神さんと友達になったようです。
以前、どうしても死神さんと結婚したくていろいろ調べたことがあるんですけど、
死神さんは特殊シムなので、結婚は無理みたいですね。また、ウフフや子作り、キスなんかもコマンドが出なくてできないみたいです。
ただ、別のデータで死神さんに決死のアプローチをし続けていたら、死神さんの方からキスをしてくれたことがあったので、自律行動ではするのかもしれません。ファーストキスにはなりませんでしたが。

とはいえ、これはレガシーチャレンジ。クルミが継承者でなければ、死神さんと恋愛関係になってふたり幸せに暮らしてもらう、というのも良かったのかもしれませんが、
クルミは大切な三代目継承者ですからね😣死神さんとはお友達にとどめておいて、ちゃんと人間の相手を探してもらいましょう。



シロが骨壺の前で泣いてばかりいたので、庭に墓地を作りました。
やはりシロが一番悲しんでいるようで、見ていて辛いです。



全然帰らないんですけど



ついにはパソコンを触り始めた死神さんはさておいて、クルミは逞しく願望過程に戻ります。
バタバタしてしまいましたが、お友達を作らないことには次の願望にいけませんからね。小学生のうちに全願望制覇は必須課程です、サポーターと一緒に頑張りましょうクルミ!



アダムくんが外交的だと知ったところで、やっと死神さんが帰宅していきました。一度キャンセルが入ったせいですが、満喫してくれましたね~。悲しい反面嬉しさもあって複雑です。

この後帰宅したオーブリーちゃんはすぐに就寝。
突然の訃報で悲しい1日になってしまいましたが、避けては通れない道ですから、この悲しみも乗り越えてこの後も頑張っていきましょう!おやすみなさい!
64日目62日目

ABOUT

このブログは、Electronic Arts社より発売されているPCゲーム【The Sims4】のファンブログ、プレイ日記です。
ブログ内に掲載しているスクリーンショットは、個人のプレイ中の画面を撮影したものです。画像や文章の無断転載はご遠慮ください。
ブログへのリンクはご自由にどうぞ。
書いている人@鹿崎(shikazaki)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加させて頂いています。応援にクリックして頂けると嬉しいです!

人気の投稿

最新のコメント

このブログを検索

QooQ